2008年3月26日水曜日

PS3システムソフトウェアアップデート

アップデート中!
前回「PS3システムソフトウェアアップデート 」を書いてから1ヶ月足らず。
早くもシステムソフトウェアのアップデートが着ました。

前回は結構地味だったので、今回はどうかなぁーっと確認してみる。
すると、こんな感じ。http://www.jp.playstation.com/ps3/update/より。

・BD-LIVE対応
Bluetooth®機器の登録方法が変更になりました。また、登録した機器の管理ができるようになりました。
・[BD / DVD設定]に[
BDインターネット接続]を追加しました。
・[リモートプレイ設定]に[
音声出力機器]を追加しました。

・プレイリストを編集中に、コンテンツを再生して確認できるようになりました。
・DLNAサーバーに保存された一部の
著作権保護コンテンツを再生できるようになりました。
・リモートプレイ中にPS3®の一部の設定項目を操作できるようになりました。
・インターネットブラウザのブラウズモードのメニューに[ファイル]>[リンク先を保存]を追加しました。
・インターネットブラウザで、Webページの表示速度を改善しました。
・インターネットブラウザで、Webページから直接リンクされた動画ファイルをストリーミング再生できるようになりました。


・PS3®における一部のPlayStation®およびPlayStation®2規格ソフトウェアの動作ステータスを更新しました。最新の動作ステータスは<専用検索サイト>でご確認いただけます。

だってさぁ~。
今回は盛りだくさん。
でも、よくわからないモノも多いね。
まず、BD-LIVEってなんだ?

Profile2.0(BD-LIVE)に対応したBlu-ray Discでは、再生中にインターネットに接続して、いくつかの追加機能を利用できるようになっている場合があります。利用できる機能はディスクによって異なります。

へ・へぇ~
よくわからないけど、BD見るときにネットに繋がっていれば何らかの追加機能が使えるの?
ま、悪いことではなさそうですね。
他にもDLNAで再生できるフォーマット、とうかファイルの制限が減ったとか、今回のアップデートは堅実なものが多いね。
派手ではないけど、いい感じ。
ま、オレがすぐにあやかれる恩恵は無いんだがね。

SONYさんこの調子でじっくりPS3を育ててやってください!

0 件のコメント: