2008年3月31日月曜日

Microsoft SQL server2005がインストールできないとき。

そう、マイクロソフトSQLサーバ2005がインストールできないとき。

それは、今日オレが新規のパソコンに弥生販売プロフェッショナルをインストールしようとしたときだ。

弥生販売とは皆さんも知ってのとおり(?)その業界でシェアNo1の猛威を振るう売れっ子販売管理ソフトである。このソフトはインストール時にソフト本体より先に、Microsoft SQL server2005をインストールしようとするのだ。
そして今回はそれがインストールできなかったんだ。

パソコンはWindowsVista(ビジネス)の入ったHP(ヒューレットパッカード)のノートパソコンで、新しく営業経理用に購入したものだ。新規で立ち上げたばかりで、何もソフトが入っておらずインストールは問題なく終了すると思われたとき!

「Microsoft SQL server2005のインストール中にエラーが発生しました」(だったけな?)

というようなメッセージが出てMicrosoft SQL server2005がインストールできなくなった。
何度も何度も、トライしたが、エラーが出て終了する。
コレをインストールしないことには、本体ソフトである弥生販売はインストールできない。

まいったなぁ・・・と思ってネットを調べたが、いい情報は無く、弥生販売のQ&Aでも特にこれと言った情報は無かった。時間だけが過ぎていく。

そこで責任感にあふれるオレは急に別の仕事を思い出し、
「Fさ~ん!、コレインストールしといてぇ!」
といってこの弥生販売をFさんに任して消えていったのである。

そして数十分後に戻ってきたオレが目にしたのは、弥生販売をインストール完了したノートパソコンの雄姿であった。

すばらしい!

ま、そこで、軽く、Fさんにどうやってインストールしたか聞いたところ、原因はノートンインターネットセキュリティだったという。
どうもSQLサーバインストール時にデータのやり取りをノートンガブロックして、インストールが無事に終えられなかったようだ。そこで、ノートンを外してインストールしたところ、無事にMicrosoft SQL server2005がインストールできたという。

そんなもんだろ!

だめじゃん、ノートン!

という事で、無事に弥生販売をインストールできました。
どうですか?参考になりましたか?

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

参考になりました。
こちらはウイルスバスターcorpです。