2008年3月20日木曜日

safari3.1出たよ。

IE7
従来のIE7で見た「がんばれオレ」

Safari
Safariで見た「がんばれオレ」

どこも変わらないじゃないか、なんでアップルはブラウザをだすんだ・・・


アップルは2008年3月18日、同社Webブラウザーの最新版「Safari 3.1」を公開した。対応OSは、Mac OS X 10.4/10.5およびWindows XP/Vista。Windows版については、今回のSafari 3.1が初めての正式版となる。

らしい・・・
なんで、ブラウザもこんなに種類が出るのか・・・。
確かにね、ブラウザといえども選択できて自分の使い方で便利なものを選べばいいけどさ。
この前、ネットスケープナビゲーターが終わったとブログに書いたんだよね。
その時にも書いたが、オレはIEしか使わないんで、沢山ブラウザが出るメリットがよくわからない。

まして、HP作る仕事してると、HPを見るために検証しなくてはいけないブラウザが増えるのは正直ウットウシイ。

今までだって、IE6とIE7では見え方が違うとか、お客さんが言ってきてめんどくさい思いをしたのに、これからはSafariも検証対象にしなくてはならないとは。
あーあ、規格を統一してほしいよ。
ブラウザはいくらあってもいいからさ、同じHPは同じように見えるようにして欲しいな。

お願いします。
これ以上ブラウザを増やすのをやめてください。

0 件のコメント: