2013年9月1日日曜日

今だけ無料?7.1chバーチャルサラウンド「Razer Surround」

7.1chサラウンドシステム。
まぁ、大分安くなったと思うんだけど、それでもねぇ・・・数万円は投資しないといけないイメージが有る。
それが、パソコンに限っては(今のところ)無料で導入できるソフトが出てたんで試してみた。
それが、「Razer Surround」。


このソフト、入れとくだけでパソコンにつないでヘッドフォンがバーチャルサラウンドになってしまうからすげぇもんだ。
ちなみに、無料なのは2013年の12月いっぱいかな?
ソレ以降は有料になるそうだ。
今ダウンロードしたソフトは以降も使い続けられるので、早めにダウンロードしておこう。

では早速インストールしてみる。
ちなみに、導入したパソコンの環境はWindows7、64bitである。


まず、ココからソフトをダウンロードして、そのファイルをクリックしてインストールを開始する。
どうやら無料のやつと、寄付を募っているバージョンが有るようだ。
残念だがお金がないので、左の無料バージョンを使わせてもらうことにした。


さて、インストールだ。


 ちょっと独特にインターフェイスだが、普通に必要なところにチェックを入れて、「NEXT」をクリックしていくだけ。
超簡単。

それで進めていくと・・・

こんなWindowsセキュリティにかんするメッセージが。
あぁ、なるほど、この「Razer Surround」ってソフトはサウンドドライバーとしてインストールされるんだね。
だから、面倒くさい設定とかが必要ないわけだ。
納得。

そして、インストールが完了すると何やらアカウントにログインしろと・・・

オレは偶然、アカウントを持っていたのだが、ない人は「アカウントの作成」からアカウントを作っておこう。
このRazerってサイトでは他にも面白いソフトがあるし、そのソフトでもアカウントが必要なので、作っておいて損はない。

さて、インストール完了。

「開始」をクリックしてヘッドフォンの設定を始めよう。


設定と言っても、使うヘッドフォン(音の出力先)を選ぶのと、テストで音を鳴らして、音の定位を修正していくだけ。




オレの場合だけど、デフォルトで何も問題なかったので、次々と進めていく。
無味乾燥した意味のない作業。


で、完了。
うわ、簡単だけど工程多くてちょっとなぁ・・・

で、さっそくPC版のSkyrim(スカイリム)で試してみたが・・・
確かに、四方八方から音がする。
音響効果のせいか、少しこもった感じに聞こえるが、それでも音が左右だけではなく、前後に別れるのは臨場感がまして面白い。

ただ、やはりハードウェア処理する部分をソフトウェア処理しているので、マシンスペックが低いと音が出るまでに遅延が発生しそうだ。
オレのCorei7 3770Kの環境では、まったく遅延は感じられなかった。

あと、音の広がり感だが、後ろがとくに素晴らしい。
てか、前への広がりは微妙だ。
それでも、ちゃんと前後左右に音が広がるけどね。

コレが無料なら・・・アリだと思う。
無料だからといって、決しておまけ的な感じではなく、作りがちゃんとしている。

まだ試してないけど、普通に映画のサラウンド効果もアップするんじゃないですかね?

ネットの情報では、FF14やPSO2とかでもイイ感じになるそうなので、是非無料のうちにダウンロードし、使用することをオススメします。

0 件のコメント: