2013年9月29日日曜日

「iPhone5S」と「Xperia UL」のカメラ性能・・・とくに暗部について

今日、ござれGO-SHU!行ってスマホで写真を撮っていたのさ。
機種は、iPhone5SとXperiaULで。
そんで、持ち帰ってパソコンで見てみたら・・・

あら・・・思ったより性能差が出たね。
なんつーか・・・iPhone5Sの圧勝?

つーのが、コレ↓

まずiPhone5Sだが・・・結構綺麗に撮れている。
動きの早いシーンでは、シャッタースピードどが遅いぶんブレたりするが、こんなもんじゃないだろうか?
写真としての仕上がりは自然だし、十分及第点だと思う。



続いてXperiaUL。
暗部に対してノイズが出まくっている。
そしてカラーも精細を欠く、全体を明るく持ち上げ過ぎなんじゃないだろうか?
どことなくボヤッとした印象。


どっちもデフォモードで撮っている。

うーん・・・XperiaUL・・・と言うよりXperiaって写真性能が売りじゃないのか?
と、Xperiaに文句を言う前に、言っておくと・・・
お世辞にもデジカメに優しい環境じゃないんだよ。
写真じゃ明るく見えるけど、基本野外で環境としては暗い方だから。
これだけ、写したXperiaを褒めるべきなんだろうか?
そうだとしたら、iPhone5Sは異常によく写ってる・・・って事になるが。

てか、このカメラ性能がそのままビデオ性能に直結している。
まず、iPhone5Sで撮った演舞。



華舞龍さんの演技です。
演技はすげぇ・・・いいですねぇ・・・見入ってしまいます。
iPhone5Sのビデオ性能もいいと思います。
てか、個人持ちのビデオカメラで夜間これだけ写ればオレ的には・・・十分かな?
そして、スルーしがちだけど、音。
野外用スピーカーの真ん前なので、音がデカイ!
スマホのマイクだと割れまくるかと思いきや・・・ギリギリ耐えてる。
うーん・・・iPhone5S凄い!


で、お次がXperiaUL。



天舞賤ヶ岳さんの演舞です。
若干・・・いや・・・少し気になる程度にはノイズが出ています。
ノイズに関しては画面が小さいと気になりにくいですがね。
解像度を上げて、フルスクリーンとかにすると、ノイズが目立ってきます。
そして、やっぱ少しぼやけた感じ。
すこし眠たい映像です。
そして何より・・・音が・・・割れとる・・・ダメだ・・


と、2つの動画を比べてみました。
コレも先にいっとくと、環境が悪いです。
普通に撮りにくいんです、暗いし。
そして、なんつってもスマホだよ、スマホ。
ビデオカメラじゃないからね。
Xperiaの動画に少し文句言ったけど、しかたないよね。
ココは、どっちかと言うとiPhone5Sを褒めるべきでしょう。


総括的には・・・
やっぱ見た目はiPhone5Sの勝利でしょうな。
ただ、解像度はXperiaの方が相当上だし、おそらく明るい場所では、コレほどの差は出ないと思われる。
なんだかんだ言ったって、よく撮れている方さ。
ただただ、最近のスマホのカメラ性能の向上には驚くばかりだ。

ま、そんなわけで、暫くメインカメラはiPhone5Sになりそうだ。

また・・・暇があったらイロイロ試してるとするか。

では!

0 件のコメント: