なめこ文學全集3巻、買ったった!

おぉ・・・なめこ文學全集の3巻が出とる!
(って、友人に教えてもらったのだが)
こりゃぁ、買わなきゃね。

って、もう条件反射的衝動買いをしてしまったのさ。


今回も中身は充実!



・ごんぎつね・・・新美南吉
・羅生門・・・芥川龍之介
・舞姫・・・森鴎外
・高野聖・・・泉鏡花
・風立ちぬ・・・堀辰雄
・やまなし・・・宮沢賢治
・南総里見八犬伝・・・滝沢馬琴
・カインの末裔・・・有島武郎

以上8作品!
てか、オレ「ごんぎつね」と「羅生門」、「南総里見八犬伝」ぐらいしか知らね!
このシリーズ、回を追うごとにだんだんマニアックになってきてねーか?
タイトル見て、そう思ったけどね。
実際に読んでみると、いや・・・結構いい感じだぞ。
2巻より表現が良くなってね?
なんつーか・・・2巻は内容が難しくなって、絵よりも文字!って感じになってたけど、今回は少し前より(漫画として)読みやすくなったかな?

それでもいいけどね。
なんか文學小説とか、そのままだと全然読まないオレだから。
マンガで・・・しかもなめこで、それぐらいしてくれないと、とても読まないラインナップだ。

そんで、このコミックを読んで、文學に浸った気になるオレ・・・単純!

まぁ・・・いいよね、面白いから。
皆さんも是非・・・読んでみたらいいかなぁ・・・って思います。

では!


なめこ文學全集 なめこでわかる名作文学 3

コメント

miyata yoshimi さんの投稿…
かなり気になる!
早速買いに行きます(^o^)/!
タイムライドン さんの投稿…
いやぁ、いいですよ!
ちなみに電子書籍版も出てますよ!
miyata yoshimi さんの投稿…
電子書籍あるんですね!
便利ですね~♪
ありがとうございます。

このブログの人気の投稿

無料のAdobeCS2インストールをWin7にインストールしてみた。

ラパンの鍵の電池を変えたった!

Acer Aspire One ZG5を分解しよう(前編)