2013年9月30日月曜日

ハミングバードアップデート

多分どうでもいい事なのだろう。

「ハミングバードアップデート」

Google、最大級の検索アルゴリズムのアップデートらしい。
最大級だから、文字も大きくしてみたんだが・・・

ハミングバード(Hummingbird)は複雑な質問を正しく解釈できるようにすることを主眼に開発されたらしいんだけど。

正直言って、サッパリ意味がわからない。
複雑な質問を正しく解釈・・・
どんな質問だろうなぁ?

例えで上がっていたのだが、「オリーブ油とバターとどっちが健康によい?」とかだ。
コレってもはや検索ワードと言っていいのかだどうかわからないが・・・
とにかく、こういう検索の仕方をしても、Google検索アルゴリズムはちゃんと文章の内容を理解するってことなのかな?

なんと、まぁ・・・お利口さん。
ちなみに、上記の検索結果は・・・


概ね・・・良好。

つーか、コレってGoogleの検索エンジンが賢くなって来たって事かな?
そのうち人工知能的になってくるんじゃないだろうか?
そう、iPhoneのSiriみたいに。
検索窓・・・ならぬ検索マイク(?)に質問を話しかけると、パソコン(スマホ?ネット?)が、ちゃんと答えてくれる。

いやぁ・・・凄いねぇ。
ほんとに、そのうちコンピューター様が自我を得るようになるんじゃねーの?

そしたら、オレの代わりに仕事をしてくれないかな?
絶対オレより真面目で確実、そして早いよね。
ワガママ言わないだろうし・・・

いや、まぁ・・・もしかしたら、メモリ増やせだとか、HDD増設しろとか、言い出すかもしれないけど。
ソレでもいいけどねぇ。

おっと・・・
ハミングバードアップデートの話だけど、このシステム変更によって検索結果がどのように変わるか・・・。

と、まぁ・・・それほど見た目の変化はなさそうだな。
今のところオレは変化を感じない。
もう、数週間前からシステムは変わっているらしいがね。

公式にも言われているそうだ、「何か変化があるにしてもHummingbirdアップデートのせいではある可能性は低い。」と。

やっぱ、今回のアップデートは近い将来行われるであろう検索アルゴリズムのパラダイムシフトへの布石ではないだろうか?
そう考えるのはオレだけ?

ま、いいけどね。

そんじゃぁまぁ・・・それだけ。

0 件のコメント: