2009年4月3日金曜日

HDRIについて

HDRI(ハイダイナミックレンジイメージ)という画像形式。
普通にモニタで見る以上の色情報を持っている画像フォーマットです。
今ちょっとだけオレの中ではやっています。

写真上暗くなっている場所でも実は何かが映っていたりして、画像の明るさを上げていくとそれが見えてきたりします。
撮り方としては、一眼デジカメでマニュアル設定にして、絞り値(F値)を一つづつ変えて5,6枚写真を撮ります。(もちろんカメラを動かしてはいけないし、被写体が動いてもいけない)
そして、その撮った写真どもを、HDRI変換ソフトにかけて合成する。
それでOKだ。

HDRI

それで出来たHDRI画像がコレだ。
・・・全然分らない・・・な。
そりゃコレだけ見たら訳分らないよ。
んー元画像を見てもよくわからない。

もちっと分りやすい画像を撮って来よう。
それでもうチョット具体的に詳しく紹介したいと思いますのでよろしくお願いします。

0 件のコメント: