2009年4月12日日曜日

メモリカードを買いました。

SDHDカード(8G)を。
安くなりました、1980円でした。
なんか最近Pixtaでも写真が売れたりしてきて、調子に乗って写真を撮りまくっていると、2GのSDカードではなかなか足りなくなってきました。

そこで8Gのメモリを買ったわけですがね。
うー、値段差にビックリ。
だってさ、同じメーカーのSDカード(2G)がコンビニでは2380円で売っていた。
買うところは選ばないとね。

ところで、同じっぽい感じだけど、デジカメのメモリカードでSDとSDHDってのがありますね、
どう違うんでしょうか?
なんとなくSDHDの方が新しいっぽいし、メモリとしての容量も多いのが当たり前なんだが。
以下の説明が、http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/keyword/29963.htmlにありました。

松下電器が7月15日に発売するSDHCカード

松下電器が7月15日に発売するSDHCカード
 いわゆるメモリカードには、SDカードやメモリースティックなど、いくつかの規格が存在しますが、それぞれの規格を作ったメーカーや、実際にメモリカー ドを製造しているメーカーなどが集まり、規格の標準化や、普及活動を行なう業界団体が構成されています。SDカードの場合は、「SDアソシエーション」と いう業界団体が活動しており、2006年にはSDカードの新規格を発表しました。

 これは、「SDメモリカード規格 Ver2.00」と呼ばれています。この中で新たに定められたのが、“大容量”を意味する「High Capacity」という言葉を取り入れた「SDHCメモリカード(SDHCカード)」です。

 従来のSDカードは、2GBまでの容量のメモリカードに関して規格が定められていましたが、SDHCでは2GBの壁を超えるさらに大容量なメモ リカード、さらに高速なメモリカードの提供が可能になりました。現在、松下電器産業や東芝などがSDHCカードの発売を予定しています。
ふーん、そういうことだ。
一見いい事尽くめに見えるSDHDだけど、デジカメとか機器の方が対応して無いと駄目なんだよね。
よかった、GR2は対応してるみたいだ。
オレは勢いで勝ったけど、SDHDメモリカードを買うときはチャント自分の機器(デジカメなど)がSDHDに対応しているか確認してから買ってね。

ではー!

0 件のコメント: