2013年2月6日水曜日

読みやすブログの文字数って??

駄文!

まさにこのブログのためにあるような言葉。
誤字脱字はもちろんのこと、変に文章も長いし、内容もダラダラと・・・

イカーン!
コレではイカン。

オレもせっかくブログ書いてんだから、読みやすい文章を心がけなくては。
そして、文章力を高め、いつかは世界に羽ばたく文豪を目指さねば!
(世界に羽ばたくには英語力が致命的に足りないが・・・)

そこで、読みやす文章ってどんなんか調べてみた。

まず!
どうやら一文の長さは短ければ短いほど良いそうです。
人間という物は、文章を読んでから判断するのではなく、まず見て判断するそうです。
確かに、パッと見で長ーい文章は(オレの場合)脳が拒否する。
読んでるようで読んでないよな。
文字面をチョットづつ拾って、読んでる気になってるだけだ。
だから、文章は短いほどイイ!


そしてブログに関して言えば・・・だけど、あまり長すぎる記事は好まれない。
・・・
いやぁ・・・時々ダラダラと長く駄文を書き連ねるオレには痛いお言葉。
だいたい400文字から、長くても800文字が良いんだって。

このブログ、ここまで445文字。
まだイケる!

しかし、そう考えると800文字って意外と少ないなぁ・・・。
昨日書いた「Blogの著作権を主張しよう!」は、全角半角合わせて2000文字弱の文字数があった。

2000文字って・・・オレバカですか?

これからは、もう少し簡潔に読みやすいブログ記事を書くよう心がけよう。

と・・・反省した今日このごろのオレでした。

以上、623文字でした!

0 件のコメント: