2010年8月16日月曜日

ACE3ってビミョー

一昨日買ったACE3で遊んでいます。
さすがフロム、PS2であそこまで出来るんだァ。
下手なPS3専用ゲームよりいい感じかも!って思ってしまった(オオゲサだけど)

オブジェクトの見た目は、もうあんな感じでいいんじゃないかなぁって所まで作りこまれているし、よくあの少ないポリゴン数であの造形を表現してるもんだって、感心しますよ。
問題は、テクスチャが荒いよね、やっぱり。
そこもハードウェアの問題だし仕方ないけどね。

まぁ文句言うなら、人間とかをトゥーンシェードで表現してるんだけど、元々アニメのキャラクターなんで・・・結構厳しい。
違いというか、粗さが顕著になる。
あそこはもう、カットインのアニメーション処理で良かったんじゃないかなぁ・・・って思ったぐらいかな。

とは言うものの、ゲームはまぁまぁ。
システムがどうとか、オレにはわからんけど、一つ驚いたのは、オレが酔わない。
高速3Dのゲームに極めて弱いオレが、酔わないのは奇跡的だ。
何をどうすれば酔わないのか分からないけど、今の所大丈夫。

すっごいねぇ・・・

なんかPS3で出るACE:Rにも期待してしまうんだが・・・

ここで不安が一つ。
よくある、PS2では面白かったけど、続編がPS3で出て中身が劣化した、って話。
最近痛感したのが、ガンダムゲーの「ガンダム戦記」。
アレ、前作が「機動戦士ガンダム戦記 Lost War Chronicles」だと思うんだけど、PS3版は結構な勢いで劣化している。

ま、どこが同劣化してる?と言われたらオレの主観でしかないんだけど、なんだかねぇ・・・PS3のゲームって大味なんだよね。

「グラフィックを見ろ!どーだスゲェだろ!!」

的なアプローチが多くて、なんかゲーム自体がおざなりなんだよねぇ。
FF13とかもそうじゃね?
FF12までは、まがいなりにもそんなに悪くなかったような気がするけど、FF13ってオレの中では終わってる。
皆が口を揃えて言うように、「一本道のレールプレイング」だった。
マジで、スクエニが、

「よろこべ!カッチョイイキャラだろ!!」
「綺麗なグラや、アニメーションを見ろ!」

って言う悪意すら感じる。
オレの中でギリギリゲームカテゴリには入れられなかった。

フロムのアーマードコアもそうだった。
PS3で出て取りあえず、買ってみたけど・・・
意外にショボカッタ。

おいおい、そんなこと言ってたらACE:R不安になってきたぞ。
ネットとかよく見て考えなおそうかな・・・?

なんか、買うかどうか微妙になってきた。
どうしたもんかぁ!

0 件のコメント: