2010年8月28日土曜日

信楽の「めんくい亭」へ行ってラーメンを食べました

最近信楽づいてるオレ。
そして、結構気になっていたラーメン屋さん、「めんくい亭」
今日ついに入ることが出来ました!!
今まで、前は通るものの、なかなか仕事の都合、時間がなくて入れなかったんですが、今日はOK。
じっくり寄ってきました。

信楽の国道307号線に面しているこのお店。
写真だと結構目立つのに、実際は前を通りすぎてしまうことが多く、他の人に言ってもあまり知られていない感じ。
んー・・・目立つのにね。
ちなみに、先日同僚の方々は行ったという話。
先行情報では、美味しいらしい。

んで、
駐車場ですが、結構広いです。
身障者用の駐車場は無いですが、まぁ・・・広いので。
店の収容人数にしては広めなので、イッパイになってしまうことは・・・あるのか?
ま、そんな感じ。

入口付近では、こんなネコともイヌとも言えそうな、不思議な物体がお出迎えしてくれます。
こういうのね、夜はなかなか撮れないんだよ。
昼だと、結構こう言うの撮りやすいよね。

さて、入り口。
あー・・・残念な段差が・・・。
この段差がチョットねぇ・・・
幸い一つめのドアは引き戸。
二つめのドアは自動ドア。
車椅子の人が入るには、状態によるけど介助が必要かもしれません。

店内ですが。
若干狭目。
そしてカウンターテーブル。
むぅ・・・カウンターだと、テーブル位置が普通のテーブル席に比べて少し高いので車椅子の人はチョット厳しいかも。
せっかくイスは動くんだけど・・・。
しかし、この前先行で行った同僚は車椅子の人。
「あぁ、少し高いけど食べれたよ。」
って言ってたので、行けるのかな?

さて、バリアフリー情報はそんなもんで。

メニューねぇ・・・
普通、初めて来るお店では、スタンダードなラーメンを頼むんだけど、今日は・・・暑いし・・・
夏限定「冷やしつけ麺」650円、を頼んでみました。

余談だが・・・。
よく見るとこの店にもマンガが置いてある。
最近、マンガが置いてあるラーメン屋が多いんだが、なんかの流行りか?
疲れたオレは、ガンダムオリジンを読みながらラーメン待ち。

で、来た。
んー・・・
なんか変わった感じだね。
つけ麺の麺って太麺ってイメージあるけど、ここはあえて細麺。
しかも麺はしっかり冷やしてあるのに、あえてまた、氷の上にのっている。
大きめのキューブ型の氷が皿の上にに敷き詰められ、その上に麺が盛り盛り。
麺の上にはモヤシと人参が。

しかも、温泉卵付き。
温泉卵が付くつけ麺って珍しくない?

まぁまぁ、そんなことより味だよ、味。
つけ麺って言えば、つけダレも大事だからね。
実食してみなきゃね。

で、実食。

お、今まで食べたことの無い味っぽい。

まずね、タレは結構濃厚。
でも、酸味が効いていて後味はサッパリなんだ。
だから、ベースは味噌っぽいんだけど、後味が残りにくいかな。
細めの麺も手伝って、一口目は濃厚だけど、わりかしスッと味が消えてきます。

アリっちゃアリ。

なんせ今暑いからね。
時々こう言うのも食べたくなるわ、間違いない。

ね、麺とつけダレはイイ。
よく分からないのが温泉卵。
どのタイミングで、どうやって食べるんだろう?

オレは、麺を3分の2ほど食べ終わった後に、つけダレに落として食べてみたが・・・微妙だった。
正直、温泉卵はイランかも・・・。

あ、あくまでオレ個人の感想ね。

はい、そんなめんくい亭です。
一見すると、バリアフリーっぽくないけど、車椅子の人も行けったって話だし、なにより駐車場が広いよね。
また信楽来たら今度は普通のラーメンも食べてみよう。

では。
住所:〒529-1803 滋賀県甲賀市信楽町牧1492
TEL:0748-83-0975
営業時間;11:00〜21:00(L.O.20:45)
定休日:水曜日、年末年始(その他、都合により休む場合あり)


大きな地図で見る

0 件のコメント: