2010年8月23日月曜日

ブログで書く事ってねぇ・・・

ブログを一生懸命欠いている今日この頃なんですが。
ネタも雑把で一貫性がなく、時々意味不明になるこのブログ。

それでも結構心がけていることがある。
それが食べ物ブログのこと。

最近で言うと、
最近肉づいてきた!「焼肉のきりしま 草津店」行きました!
とか、
B級グルメ、ゴールドカレーを食ってきました。
などなど。

こう言うの書いていると言われるのが、
「おいしい、おいしいって書いてるけど、ホントにおいしいの?」
ってね。

まぁそう思うよね。
いつもたいてい美味しいって書いてるからね。
でも、そりゃそうだよ。
ブログって言う皆が見る場で、
「あそこの店は不味かった!」
とは書けないよね。

じゃぁ、美味しいって嘘なの?
って言うとそうでもない。

じゃぁどういう事なんだ?って話。
実に簡単なこと・・・

不味い店はブログに書かないのさ!

だいたいね、オレが大事にしていることは、

1、バリアフリーか?
2、美味しいか?

この二つ。
この二つのうち、ドッチかがOKだったら大抵書きますね。

だから、バリアフリーでも味がイマイチって店は・・・書きます。
バリアフリーだから。
味が壮絶に不味かったら書かないかもしれないけど、そんな店は今まであまり遭遇したことがない。
記憶では一軒だけあったかな?
バリアフリーだけど、壮絶に不味いラーメン屋。
さすがに書けなかった。

んで、次にバリアフリーでは無いけど、おいしい店。
コイツも書きます。
バリアフリーでは無くても、美味しければ、もしかしたら頑張って行ってくれるかもしれない。
そんな思いでね。
ただ、オレの味覚に関しては誰も責任モテないと思うし、オレも持つ気はない。
だから、
「お前、美味しいって書いたけど、オレ行ったら不味かったよ!」
ってクレームは受け付けません。
自己責任で行ってください。
オレのブログは参考程度に。
ま、見た目だけでもわかるように、写真をいっぱい載せてるつもりなんだけどね。

つまり、気を使っているってことだよ。

頑張ってこれからも、ブログを書き続けていこうと思うので、これからも応援よろしくお願いいたします。

では!

0 件のコメント: