2010年8月30日月曜日

スイカが入って美味いかマズイか?「滋賀まるごとカレー」食べました。

最近、セブンイレブンに寄ると気になる商品が陳列されている。
前からずぅーっと気になっていたが、今まで手を出せずにいた。

そしてついに!

ついに手を出してしまった・・・それが、
 「滋賀まるごとカレー」

前から気になっていたんだヨォ・・・
だってさぁ、スイカだよ、スイカ。
カレーの中にスイカが入ってるんだよ。
気になるじゃないですか、それでついに買ってしまったんだよ。

ってまずアレだ。
何故に、「滋賀まるごとカレー」なのか?って話だ。
コレについては論ずるまでもない、セブンーイレブンでの先行限定販売商品で、
具材に滋賀の特産品がゴロゴロ使われているらしい。
Cheki Pon(チェキポン)9月号にも載ってたよ。
こいつによると、

じゃがいもは、大津市産、草津市産、守山産。
スイカは、近江八幡市大中。
玉葱は、近江八幡市安土町大中。
近江牛は、東近江市大中。

って事だ。
いやぁ・・・チェキポン、詳しいね。
でもね、ちょっと気になる事が・・・
なぜ、じゃがいもは、~産、と産がついて、他はつかないの?
あと、スイカ、玉葱、近江牛、は全部、大中で取れてるんだね。
大中まみれ・・・なんだろうね?
パッケージの裏にもそう書いてあるから間違いないと思うけど。

あと、近江牛が、オレお気に入りの西川畜産だったらモアベター。

まぁいいや。
とにかく、今日の昼食に食べてみました。

写真だしね、色味は微妙なんだけど、概ねこんな感じ。
ちなみに、王将のご飯にかけて食べてます。
どうせなら、近江米にかけろって話だが、今は無理なのでワガママ言わないって話だ。

さて、お味の方だが・・・
思いのほか普通。
普通にお値段高めのレトルトカレーだ。
いや、強いて言うならばチョットがっかり。
カレーの中に入っているという「スイカ」の存在感が皆無だ。
んー無理やり探したんだが・・・分からんかった。

まぁ・・・カレーみたいにキッツイ味の中に、スイカみたいなサッパリ感が高めの食材を入れても・・・目立つわけない。
でも、パッケージに「スイカ」と書かれていたら、「カレーにスイカ?」と興味をひくことは間違いないのでスイカ感のハードル上がるよね。

そこが期待はずれだ、って事。

それと、値段が350円ってのも少し高い気が・・・するかな?
どうしても、コンビニでレトルトカレーが食べたくなって、金銭的余裕があるならアリかな。
それと、モノがモノだけに、ネタ的には面白いので、職場や友達の前なんか食うのもあり。

貧乏なのに、独りで家で食べるものじゃないな。

ただ、変な先入観なしに食べたら普通に美味しいので滋賀県民なら一度は食べてみてくださいね。
ではは。

0 件のコメント: