2014年8月4日月曜日

一ヶ月500時間勤務・・・って・・・すき家さん大丈夫か?

最近すき家についてのニュースを見た。
   牛丼チェーン「すき家」について、第3者委員会の報告書が明らかにした過重労働の実態に、ネット上などで驚きの声が上がっている。運営会社のゼンショー側は、真摯に受け止めて今後は改善すると強調するが…。その調査結果は、7月31日になってゼンショー側から発表された。49ページにまでわたる報告書は、社員やクルーらの生々しい声に満ち、店舗での過剰労働ぶりがかなり詳細に記されていた。
   報告書によると、すき家は、「閉店騒ぎ」のかなり前から過重労働が続いていた。過労死レベルとされる月100時間超の残業が、社員ではしばしば100人を超え、クルーに至っては、常に数百人もいた。そして、社員やクルーには、なんと月500時間も働いたケースがあったほか、多忙で2週間も家に帰れないということもあった。
すげ・・・てか・・・マジ?
一ヶ月500時間勤務とか、もう人間の限界突破してんじゃないの?
だって、一ヶ月ってフルでも744時間しか無いよ?
そのうち500時間って・・・
それに睡眠だって必要でしょ?
一日5時間寝たとしても(オレは全然足りないけど)150時間。
合わせて650時間・・・残り、94時間って・・・

なかなかスゲェわ。
まぁ、全員が全員500時間ってわけでもないだろうけど。
それでも100時間残業は当然常識当たり前何だろ、ないわー。

オレが前職でキッツいなぁ・・・と思った時でも300時間チョイだよ。(残業が140時間ほど)
それが続いても2ヶ月間ほどだったし、店の新規オープン時だったから、ある種諦めてガンバレたけど・・・(終わる先が見えてたから)
ちなみに、平均的な所定労働時間って月に160時間でしょ?
ほんと・・・すき家の社員はすげぇわ。
トライアスロンとか平気で出れるんじゃないかな。

まぁ。
アレだ、人より多い時間働くのは偉い!、とか勘違いしている人の成れの果てだな。
そんな万人ができるはずもない労働環境でなければ成り立たない職場なんて長く持つわけないわ。
てかさ、時々しがちな勘違いだよな。
遅刻とか早退とかは悪いことだけど、残業(長くいる)のは悪くない!むしろ良い事!とか思っちゃってる勘違い。
「過ぎたるは及ばざるが如し」と言う適当なことわざがあるでしょ。
そういうもんだよ。

まぁ・・・実際にオレはすき家で働いたわけじゃないから。
どういう環境なのか知らないけど。
しかしまぁ・・・常時残業が60時間以上発生しているのは(月20日勤務で毎日3時間残業)健全じゃないと思うわ。

サービス業におけるパート・アルバイトの人員配置ってなぁ・・・難しいけどなぁ・・・

うちは・・・どうなんだろ?

0 件のコメント: