2014年8月5日火曜日

よく寝た・・・

うーん。
メッチャよく寝た。
8時間以上寝たんじゃないだろうか?

最近、平日の睡眠時間が6時間割ってたような気がする。
やっぱなぁ、人間7時間以上寝ないとキツイわ。
そら世の中には、平均睡眠時間が3時間とかいう凄い人もいるんだろうけどさ、オレ無理。
最低でも6時間以上は絶対に寝たい。
できれば平均7時間ってのが理想だ。

まぁ、必要な睡眠時間なんて人によって違うらしいけどね。

では、それぞれの人に必要な睡眠時間ってどれぐらいなんだろう?

えー諸説あるところでしょうが、最近多く言われるのが・・・

「睡眠時間の長さを決めるのは、精神的なストレスによる脳の疲労度である」

だそうです。

つまり、精神的なストレスを抱える人や、脳の疲労度の多い人は、多くの睡眠時間を要するという訳ですな。

よく、睡眠時間の短さを自慢される人がおられますが、アレって自分自身のストレスの無さと脳の疲労度の無さを露呈しているわけですな。

まぁ、ストレスの無さはいいよ。
だって、ストレスがかからない環境にいるとも言えるし、ストレス耐性が強いとも言える。
でもなぁ、脳の疲労度が少ないってのは・・・ちょっと・・・ねぇ。
若干気の毒な気もする。
もう少し、脳を働かせようよ・・・ってねぇ。

ちなみに、一日の睡眠時間が6時間未満の人を「ショートスリーパー」と呼ぶそうです。
短時間睡眠者とでもいうのでしょうか?
で、9時間以上寝る人を「ロングスリーパー」と呼ぶそうです。
そして、その中間を「バリュアブルスリーパー」と呼ぶ。
なんか・・・かっこいいのかそうでもないのか。

と言うことは・・・
オレは「バリュアブルスリーパー」ってところか。
ロングスリーパーってほど、眠りに飢えてないし、そんだけ寝たら逆に疲れるからな。
眠りの長さでわかる性格診断」によると、「標準的な正確で一般的な会社員タイプ」だそうだ。

つまんねー。

まぁいい。
標準的なことは良い事だ。
なんでもバランスが大事だよ。
バランス・オブ・パワー。(←悪い意味では冷戦と言う意味でもあるが・・・)

兎に角、昨日は久しぶりによく寝た。
少しはストレスとか、脳の疲労感がとれたんじゃないだろうか。
いや、まぁ・・・一日ぐらいでソレは無いか。
気分の問題だな。

しかし、仕事や生活のことを考えると、睡眠ごときで疲労を貯めるのも馬鹿らしいし、ちゃんと寝たほうがいいんだろうなぁ。
睡眠時間減らして仕事した挙句、疲労度がたまってクオリティが落ちたとか洒落にならんしね。

では・・・今日も一日がんばります。

0 件のコメント: