2011年5月22日日曜日

うりゃ!!!デジカメが直った!

うがぁ・・・・デジカメが壊れた!」で、レンズにゴミが入って常に撮った画像にノイズが入ってメーカーに入院していたDSC-WX5ちゃん。

今日無事に退院してきました。

さっそく動作確認したところ普通に動くし普通に写る。
ゴミの影はスッキリ綺麗になくなっていました。
メーカー発行のサポートカルテなるものを読んだところ、

原因 : レンズ内に埃混入。(左上付近、ズームアップすると分かる)保護シール剥離、内部初期化ご承諾済み。

対応内容 :  ご指摘症状を確認致しました。部品交換後、各部点検を行い正常に動作することを確認致しました。

と、書いてあった。
ほぉパーツ交換になったのか。
なんかてっきり分解洗浄で終わるのかと思ったんだが、結構埃ぐらいの事でパーツ交換になるとは・・・。
やっぱ精密機械なんだなあ、デジカメって。

ま、とにかく直った。
直るまでの3週間ほどは、RICOHのGR2を使っていたんだよな。
改めてGR2の良さを再認した今日この頃。
これからはまた、GR2とDSC-WX5を併用していこうと思った今日この頃。

あ、でもまずは電池充電しなきゃね。
バッテリーがほぼからっぽだからなあ。

とにかくDSC-WX5、入院お疲れさまでした。
また明日から頑張って下さい。

それと、丁寧に対応してくれたソフマップの店員さんと、ちゃんと直してくれたメーカーのSONYさん。
これからもDSC-WX5を大事に使います。
ありがとうございました。

0 件のコメント: