2011年5月14日土曜日

お、つながった・・・GoogleBlogger大丈夫か?(大丈夫だ、問題ない!)

なんか昨日GoogleBloggerが使えなかったけどなんだったんだろう?
もちろん今は使えているけど・・・
(5月14日9:00現在)

何年かこのBlogやっていて初めて見るエラーだったな。
「Blogger は現在ご利用いただけません
現在、Blogger をご利用いただけません。 ご不便をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。
詳細については、 Blogger ステータスをご覧ください。」
と、ハッキリエラーが出ていた。
http://status.blogger.com/
を見ると、一時期メンテナンスのため、POSTが規制された後、なんかエラーか不具合が起こって、上記の読み取りオンリーのメンテナンスモードに入っていた。
症状としてはメンテンス後に、POST(投稿記事)が何日か分消えた人が出たらしい。
オレのブログの投稿は消えて無さそうだけど・・・
そのデータを復旧するメンテだったようだ。

今までもなんどか原因不明で繋がらなかったことはあったけど、今回みたいにGoogle公認でつながらないのは初めてだな。
 
しかしPSN(PlayStationNetwork)のハッキング騒動といい、今回のBlogger読み取りモード移行といい、ネットサービスの危険な一面を見せられた気がする。

俗にいうオフラインアプリなど、自分のパソコンにアプリケーションをインストールして使っている場合、ソフトウェアがもともと持っていた不具合などを除いて、使用者の操作ミスなんかが不具合やエラーの原因になるので、自己責任の範疇が広いんだけど、インターネットサービス(最近の言い方をするとクラウドサービス)に関しては、開発者や管理者の責任が大きくなるんだよな。

ホームページ制作会社にいる者としては、他人ごとではない話だ。

最近、本当にインターネットや何らかのネットワークサービスを利用して情報所得やサービスを受け取ることが多くなってきて、生活そのものがネットワーク依存度を増す中、こういうトラブルは生活基盤を揺るがす出来事だと思う。

ま、今回はブログだから大した問題ではないけど、これが銀行のネットバンキングサービスだったりすると、お金を振り込めないとか、預金残高が消えたとか、ヤバイ話になりかねない。
インターネットに依存するのはほどほどにしないといけないし、ネットワークのトラブルに関する保証がまだ整備されていないので、自分が管理できる範囲での仕様が望ましいんだろうな。

うーん・・・オレ、ネット依存度がかなり高い人種だが・・・大丈夫だろうか?

ヤバイよなぁ・・・。

2 件のコメント:

y.m さんのコメント...

はじめまして。
自分はBlogger歴の浅いんですが、珍しいって書いてるので少し安心しました(^^

ライドン さんのコメント...

まぁ、無料のサービスなんで無茶も言えませんが、かなり珍しいですよ。