2012年6月23日土曜日

ファーストサーバがヤバイらしいねぇ。

おぉ・・・大手レンタルサーバの「ファーストサーバ」が今超ヤバイらしい・・・。

障害内容

弊社メンテナンス作業において用いる特定の管理プログラムのバグにより、以下のサービスにおいてWEB・メールなどデータが消失
【対象サービス】
ビズ/ビズ2/エントリービズ/エンタープライズ3/EC-CUBEクラウドサーバ マネージドクラウド
なお、上記の対象範囲以外のサービスをご利用いただいているお客様には障害の影響が及んでいないことを確認しております。
【消失したデータについて】
消失したデータは次のデータとなります。
  • サーバー上にアップロードされたデータ(FTP、ファイルマネージャ等)
  • サーバー設定情報(コンフィグレータへのログインID/パスワード、メール・FTPアカウント)
  • メールボックス内のデータ
    - 障害発生時に受信していなかったメールは、消失しております。
    - 障害発生後のメールについては、受信できておりません。 送信者様側でエラーとなっております。
  • データベース

だってさ。

端的に言うと、ファーストサーバのデータが消えちゃったって。
消えた・・・
って、それ凄くね?
凄くヤバくね?
だってさ、ファーストサーバって言ったら普通にレンタルサーバでも上のほうだし、官公庁とかもホームページとかで使ってるサーバだよね。

うわぁ・・・

オレ担当者だったら・・・顔面蒼白とかじゃすまないよなぁ。
そんで、急いで復旧しているらしいけど・・・
どうやら、データ復旧は無理らしい・・・。

どうなるんだ?

ただ、規約的にファーストサーバがデータの保存義務はなくて、お客さんがローカルにデータを保存しておく必要があるんだって。
だから、基本的には賠償には応じない。
保証しても、サーバがストップしている間のレンタル費用だけだとか・・・。

誰も納得しないだろうなぁ・・・。

そういや、オレの働いているところもホームページ作ったりしているんだけど、ファーストサーバ使ってないよな?
いや・・・昔使ってたよな、でも値段か何かでチョット前に別のサーバに移行したよな。
うーん、セーフ。
よかった、いらん業務が発生しなくて済んだ。
そら、確かにサーバにアップした最新データぐらいは保存しているけど、サーバ、ドメインを移行するのって意外と面倒くさいからなぁ。

いやぁ・・・そう考えるとマズイよね。
だいたい、データベースとかも壊れちゃったんだよな。
データベースの中身までバックアップ取ってる人少ないでしょ。
コンフィグレータとか、バックアップとか無いし。
それによく考えたらクラウドトンだって・・・・クラウド自体がバックアップみたいなものじゃないか?
うわぁ・・・もう終わっとるね。

いやぁ・・・もう一回紙の時代来るか?パソコン嫌いな人がココぞとばかりに攻勢を強めそうだ。

ファーストサーバ・・・これからどうなるんだろう?

0 件のコメント: