2012年6月12日火曜日

iOS6の発表がありまして・・・

ついに来ました・・・


毎年恒例になっているiOSのバージョンアップ。
アップルのデベロッパー向けイベント、WWDC2012(WWDC = WorldWide Developers Conference)で発表がありました。
これで、iOSもめでたくバージョン6になるそうです。
そんな「iOS6」についてですが・・・

iOS6の目玉は特に「Siri」機能強化だとか。



・Siriがスポーツに詳しく!
野球、バスケットボール、アメフト、サッカー、ホッケー等に対応。
「最新のサンフランシスコジャイアンツの試合は?」や「Buster Posey の打率は?」「Lebron と Kobeはどちらが背が高い?」といった質問にも答える。
・Siriが映画に詳しく!
現在地や今の時間から観れる映画を教えてくれる。
特定の俳優が出演した作品リストを表示もする。
Rotten Tomatoes と提携し、映画情報やユーザーレビューが探せる。
・Siriがレストラン(飲食店)に詳しく!
食べ物ジャンルや現在地、価格でレストラン検索が可能に。
OpenTable と定型し、Siri 経由でレストランの予約ができるようになる。
・その他の新機能!!(ザクっと) 
Facebook や Twitter にSiriからの投稿が可能に。
Play 「アプリ名」と言えばそのアプリの起動が可能に。
Eye Free、自動車製造会社と提携して作業中。自動車運転に便利な機能がSiri を使って音声で操作できるように。
Siriの対応言語の追加。
iPad でも利用可能に。(新 ipad のみ?)

いやぁ・・・
どうなんだろう?
なんか微妙なアップデートだなぁ・・・
だって、映画とかスポーツに詳しくって地域性があるだろう、アメリカでの対応は当然として日本ではどうなんだろうか?
どこが情報提供するんだろう?
電通とかだったら嫌だなぁ。
ただ、Siriの機能の本質としては、言葉の認識度のアップデートが必要なんじゃないかなぁ・・・とか思う。
だってそういうアプリだし。

まぁ・・・Siriのアップデートはいいとして、他にもアップデートは多いiOS6。
マップアプリが新しくなったり、カーナビ機能がついたり、FaceTimeがいろんな電話と繋がるようになったり・・・

なかでも、オレが気に入ったアップデートは、電話アプリのアップデートだ。
電話アプリに留守番電話機能がついたり、指定した時間はマナーモードになり、一切の通知も知らせない。
しかし、指定した電話番号からのコールは音がなるようにもできる。
などなど・・・
いやぁ、この電話アプリの機能強化は嬉しい限りだね。
てか、今までなんでついてなかったの?って感じ。
そういう電話的な部分はAndroidにちょっと負けてる感じだったしね。(いや、Androidも十分使いにくいんだけどね。)
うん、iPhoneが電話としても楽しくなりそう。

そんなiOS6だけど、今年の秋リリースらしい。

そして・・・おそらく(オレ予想)、新しいiPhoneもそのぐらいで発売じゃないかなぁ・・・とか思ったりして。
まぁ・・・オレはiPhone4Sに変えたばかりなので、今回のiPhoneはおそらく見送りだろうけどね。

とにかくiPhoneネタで秋が楽しみになってきました。
はやくiOS6来ないかな~。

0 件のコメント: