2012年6月13日水曜日

EOS60Dさわりました。(業務連絡アリ)

えー・・・
キャノンのデジカメ、EOS60Dに触れる機会がありまして。
ちょっと写真を撮ってみました。
そして、同じ被写体をiPhone4Sでも撮ってみて写真を比べました。

・・・なんと下らない比較だろう。
スマホと、それも写真機能は評判の悪いiPhoneとデジタル一眼レフカメラを比べるとは。
うーん、ほとんど意味ないんだけどね、カメラに詳しくない方にはわかりやすい比較かなぁ・・・と思って。
ほら、ISO感度がどーとか、F値がどーとか、ノイズリダクションがどーとか、普通の人にはわからないじゃないですか。
だからね、単純にスマホとデジタル一眼レフカメラの写真の比較ならわかりやすいかなぁ・・・と思ったんですよ。

まずは見てよ。

EOS60Dから・・・
ママはまだかな?
お利口にして待ってるよ
どうすか?
ちゃんと撮れてますか?
うちの事務所の近くの軒下でスクスク育つツバメちゃんたちです。
タイトルは気にしないでください。

上の写真が普通に撮ったもので、下の写真がズームしたものです。
なんか・・・一番右の子、カメラ目線頂きました。
かわえーなー。
いやぁ、しかし普通に良く撮れてる。(自画自賛)
てか、普通にコレぐらい撮れます。
夕方過ぎで結構暗いのにディテールがちゃんと出ています。
さすがにズームすると、少し輪郭が甘い部分もありますが、まぁ・・・実用的に問題なさそうなレベルです。
流石はEOS60D様だよ。

では、同じ場所、同じ時間。
カメラはiPhoneで同じ被写体を撮ったらどうなるでしょうか??

ママはどこだ?
あっちか?
わぁ・・・
ノイズがかなり乗っています。
色も浅いし、ディテールがスッカスカ。
シャッタースピードも遅そうで被写体ブレ起こしているし、ピントもイマイチ、フォーカスもあってません。
いやぁ・・・それでもガンバったほうだよ。
だって、夕方だよ。
軒下なんて結構暗いし、普通に環境悪いよね。
それでも、こんだけ写るんだから、iPhoneカメラもガンバったよ。

それにしても、EOS60D思ったよりちゃんと撮れてるな。
今まで使っていた20Dでは考えられない暗部性能だ。
おそらく常用ISO感度も相当上がったんだろうな。

もし、このカメラが使えるなら、今度の日曜日の草津ふれあい大運動会の写真は去年より良い感じになること間違い無しです。

うーん、そうなると・・・
沢山写真を撮ってしまいそうだな。
今の所、カメラ係のスタッフは、オレとYさんの2名なんだよなぁ・・・。
もう一人か二人、お手伝い様が欲しいんだけど・・・

誰か手伝ってもらえませんか?(業務連絡)
お弁当代ぐらいおごりますよ。

まぁ・・・手伝ってやるよ、って方はオレまで。

ま、それはさておき、やっぱデジカメの技術進化ってすごいね。
今まで撮りにくかったものが余裕で撮れるんだもんな。

EOS20Dが2004年に発売されて、オレずーっと使ってた。
EOS60Dは2010年発売だから・・・6年分進化してるのか。
そりゃ変わってるはずだ。

いやぁ・・・凄いねぇ。
今度は、EOS60Dの動画機能でも試してみるかねぇ。




あ、余談ですが・・・
このツバメちゃん達、ママがいない時は大人しく座っていますが、ママが戻ってくると・・・

くれー!!
一斉に伸びあがり、口を大きく開けて餌を貪ろうとします。
お前ら・・・
ま、がんばって大きくなれよ。

0 件のコメント: