2011年9月18日日曜日

器人器人(きときと)さんに行ってきましたよ!

はい、3連休二日目、奈良の「器人器人」さんに行ってきました。
えー・・・「器人器人」と書いて、「きときと」と読むそうです。
なるほどなぁ・・・すげぇ!
と、妙な所で感心してしまっています。

で、器人器人さんって何屋さんかって言いますと、ひとことで言うと・・・
器(うつわ)と雑貨のお店屋さんです。
まぁ・・・妙な所に(失礼!)あったりして面白かったですよ。
では、ちょっと紹介します。

まず、奈良県は奈良市東包永町に行きます。
えぇ・・・と、東大寺の近くです。
あと、近場の目印といいますと・・・
この、BIG NARA(ビッグナラ?)と言うスーパーが目印です。
ちなみに、このBIG NARAと言うスーパーですが、近くにもう一件あるので注意が必要です。
オレが言っているのは、この若草店の方です。
しかし・・・BIG NARAって・・・今現在、滋賀県民のオレにとっては、ナイスなジョークに見えます。

そして、そこから器人器人に向かおうとすると、驚愕・・・
え?
何アレ??
もしかしたら???

普通の道路なのに滋賀県ではあまり見ることのない、謎の影を発見!
追っかけて行くと・・・
えー・・・
マジか?!
さすがは奈良、普通に道をシカさんが歩いています。
お尻がハートマークでちょっと可愛いじゃないか!
てか、こいつら、話しかけるオレを完全に無視して、地面に生えてる草を、ムーシャムシャ・・・。
見た目はカワイイが、性格が冷たいぞ!!!
てか、どんだけ人に慣れてるんだ、全然オレに動じないし・・・。

おっと、閑話休題。
イキナリ脱線してしまったが、器人器人に向かおう。
さっきのBIG NARAを目印に、角にある器人器人と書かれた矢印に沿って進む。
てか、コレが無かったらわからんよ・・・
だって、
こんな感じの路地を歩いて行くんですが、全然お店っぽいものがアリそうな気配がない。
まじで、コッチであっているのか?
とか、心配になってくると・・・
む・・・
アレは・・・?
おぉ・・・道あってた。
ちゃんと看板の続きがあったよ!
って、コレなんかのハイキングかなんかか???
なんか、もう宝探ししてるみたいな感じです。

そして路地を右に曲がり、さらに細い路地を進むと・・・
またありました!
器人器人へのヒントが!
ん・・・この看板、よく見ると・・・
白猫チャコちゃん出現point???
猫??
なんか・・・気になる。
ちょっと引き返して探してみよう!
と、来た道ちょっと戻りかけると・・・

あ、なるほど!
チャコちゃんが、ブミーン、と寝っ転がっていまいた。
んで、手を伸ばしてチャコちゃんを触ろうとすると、一瞬チャコちゃんは驚いたようだが、
何故かオレの善人っぷりを見ぬいてか、
ひっくり返ってゴーロゴーロ・・・
うわぁ・・・めっちゃ馴れてる。
大丈夫か?ってぐらい人馴れしとる!
そしてカワイイ。
うわぁ・・・ふわふわモフモフ・・・奈良の猫っておもしろーい!
ずーっと触ってたーい!

・・・
閑話休題。

おっとまた脱線しかかったぜ!
てか、なんて動物の誘惑が多い所だ・・・恐るべし奈良県。

さぁ・・・動物の誘惑を振りきって、器人器人へ。
さて、さっきの看板を奥へ行くと・・・
・・・
おい、本当にコッチでいいのか?
なんか廃屋みたいになって来てるぞ。
なんかヤバげな気がしてきたが、ココまできて引き下がっては漢(おとこ)がすたる。
ここはやっぱり前進あるのみ!
なんかもう、ホントに暗いんですけど?
コッチであってます?
不法侵入とか、なんかで通報されたり、捕まったりしない?
てか、そんな所で写真をとってるオレもオレだけど・・・
心配だなぁ・・・

と不安を抱えて暗闇の中を前進していくと・・・

おお!
ありましたー!
器人器人さんです。
長かった・・・
動物に誘惑され、道には迷いかけ、やっとの思いで器人器人さんにたどり着いた。

そして、お店の前には、オレの真の目的・・・
中川雅佳さんの陶展が行われていたのです。
実は、このイベントの情報は、以前信楽の伝統産業会館で行われた「おもちゃ展」で竹口要さんという作家さんに教えてもらっていたのです。
竹口さんから直接、「今度奈良で中川さんの展示会ありますし、よかったら・・・」と。

もちろん行かいでかー!
てな訳だったんですね。

さて、入り口はココなんですがね。
民家を改装してギャラリーっぽくしてあるんだ。
面白い!
面白いけど、ここって絶対玄関じゃないよねー。
って所から靴を脱いで入ります。

中は・・・6畳と4畳半ぐらいの二間の部屋で、もろ日本の旧民家の様相を呈している。
そして、壁に机に、ところ狭しと・・・
あぁ、もうひと目でわかった。
中川さんの作品が並べられている。

あの中川さんの作品特有の、茶色っぽくて、マットな質感、そしてクラッキングサれたようなテクスチャ。
そして気をてらわない、素朴な形状。
オレ大好きなんだよ、こういう器。
オレの中でもはや信楽焼とか、そういうカテゴリーじゃなくて、カッコイイ日常器なんだよ。

間違いないなぁ、中川さんの作品だ。

おぉ・・・すげぇ、やっぱイイなぁ・・・、と思っていると・・・
奥に男性の方が座っておられる。

あ。。。
ありゃぁ、、、ホンマもんの中川さんだ!
すげぇ、本人が来てるよ!!!
テンション上がる!!!!

なんか話しかけたいんだけど、どう話していいか分からなくて、しばらく様子見てたけど、他には客がいなかったので、思い切って話しかけてみた。

うわ、意外と(失礼過ぎるが・・・)中川さんって気さくな方。
パッと見、気難しい方なのかなぁ、と思っていたのだが、かなり色々気さくに話をしてもらった。
オレもちょっと緊張していて、陶器や中川さんの作品のことじゃなくて、世間話みたいなことしか出来なかった。

いや、でも満足。
信楽の清庵さん以外で、中川さんの作品をこんなにいっぺんに見られること無い。
話もほどほどにして、また商品(作品?)を見て周り、気に入った器を二つ買ってしまった。
また、ココでは今まで見たことなかった中川さんの作品も出ていてい、まぁ・・・大満足さぁ。

いやぁ・・・奈良まで来た甲斐があったよ。
作家さんと話せて、その場で気に入った器を買うって、普通のお店じゃできないもんね。
こういうイベント大好きだ。

そういや、10月はまた信楽で陶器市が行われるとか・・・
中川さんも出店しするらしいので、是非また見に行くとしよう。

まぁ・・・何はともあれ、良かったよ。
器人器人さん、いいとこだー。

また行きますよー!

4 件のコメント:

中川雅佳 さんのコメント...

中川雅佳です、ブログ見つけましたよ!
今日は奈良まで来てくれてありがとうございました。僕なんて緊張するような人間ではありませんし、また陶芸の森で見つけたら気軽に声かけてくださいね、ではまた。

ライドン さんのコメント...

うあぁぁぁぁぁ・・・

ガバ!
orz(←土下座)
恐れ多イイ、すんません、コメントなどいただいてしまったァ・・・・。

と、やるのがいけないのですねぇ。
いや、また陶芸の森行きますんでよろしくお願いします。

chako さんのコメント...

こんにちは。今日はじめて器人器人を見に行った 白猫チャコの飼い主です。お店の人に(はじめて話しました)チャコちゃんの事書いてくれてる人がいますよ と聞いたので ’きときと 奈良 チャコ’と打ったら この文章とチャコの写真を発見。文章がものすごくおもしろくて ワハハーと何度も大声で笑ってしまいました。なんて楽しい文章を書く才能のある方でしょう。。チャコの写真載せてくれてありがとう!それでは。

chako さんのコメント...

こんにちは。今日はじめて器人器人を見に行った 白猫チャコの飼い主です。お店の人に(はじめて話しました)チャコちゃんの事書いてくれてる人がいますよ と聞いたので ’きときと 奈良 チャコ’と打ったら この文章とチャコの写真を発見。文章がものすごくおもしろくて ワハハーと何度も大声で笑ってしまいました。なんて楽しい文章を書く才能のある方でしょう。。チャコの写真載せてくれてありがとう!それでは。