2011年9月28日水曜日

オレはアウトドアには向いてねぇ・・・

今日も朝から撮影でした。
いい天気だねぇ。
そろそろ、「雨男」は卒業かね?
カメラマンとしてアップデートした気分だよ。

で・・・
今日の撮影は金勝(こんぜ)の山の中。
アウトドアを楽しむ子供たちの撮影だ。

現場に到着し山の中を楽しそうに登る子供たち。
虫を見つけはしゃいだり、樹の枝を振り回して遊ぶ男の子。
チョットした岩の上から飛び降りて遊ぶ女の子。
めっちゃ楽しそう。

そしてその風景を撮影するんだけど・・・

撮影は大変なんだぞ!!
山を登る子供たちの先を行き、登ってくる子供たちを撮影する。
そして、子供たちがオレ(カメラ)を通り過ぎ、登っていく後ろ姿を撮影する。
そっから、走って山を登り上り、子供たちを追い抜いて、再び登ってくる子供たちを撮影する。

息切れるっつうの。
カメラは軽いが、山を駆け上るのは・・・正直しんどい。
オレの足が重くなる・・・
子供って元気だな・・・小さな体に秘めたポテンシャルには感心を通り越して、唖然としてしまう。
まぁ・・・いいけどね。

そして、カメラを構えるっていうことは、その間動かなくなるってことなんだけど・・・
おいおい、腕に蚊が止まってるよ!
しかも2匹!!
だめだっつぅ・・・の・・・
オマケに、一歩歩くたびに足元から、ピョンピョン何かが跳ね上がる。
あぁ・・・わかってるよ、何かの虫なんだろ。
オレ虫嫌いだし。
こんなとこ大きらいだー!!!

・・・

そしてある程度行ったら主催者の話を伺う。
まぁ、理念や自然に触れ合う大事さを聞くんだけど・・・
いい話なんだけど・・・
素晴らしい人なんだけど・・・
話もちゃんと聞いたけど・・・

1つだけ気になることもある。

それは・・・


その人、すごく「シビル・トレローニー(エマ・トンプソン)」に似てるんだ。
激似。
もう・・・気が気ではない。
さすがに予言はしないだろうけど、いつ水晶玉を投げつけてくるか心配で仕方ない。

いや・・・失礼な話かどうか・・・。
だってさ、一応エマ・トンプソンに似てるってことだろ?

エマ・トンプソンだよ?
キレイどころじゃないですか。

俳優としても実力派だし。
オレ好きなんだけど。
なぜハリーポッターではトレローニーなんだろうね?
ま、いいけど。
とにかく、今日の主催者がトレローニーさんに似ていて・・・
うーむ・・・
なんというか・・・
面白かったよ。

とにかく気になった。
以上!

0 件のコメント: