2011年9月20日火曜日

また台風がやってきます、大丈夫か??

また台風が日本に接近しているそうです。
今年に入って15個目、台風15号だそうです。
ちなみに、台風には名前があります。(風ひでー台風は今夜か?明日か?参照 )
今回の台風は「ロウキー」(男性の名前)だそうです。
台風15号のロウキー君ですね・・・
我々、出退勤に関わるので、結構注意してみています。

てか、台風って気象現象ですからイチイチ気にしてたらきりがないし、年間2、3回ぐらいは日本に上陸しているもんなので、これも珍しくはないんですが・・・
でも・・・15号は進路が変ですね。

当初、15号が沖縄に接近してきた時の天気予報は、
「間違っても本州付近にはやってこずに、大陸に抜けていきますよ・・・」
的なことをいっていた。
当初の台風進路ならオレみたいな素人はみんなそう思うだろう。

が・・・ここ数日、かなり雰囲気が変わってきた。
この天気図。

台風15号は一旦、沖縄付近をすり抜け大陸に行くように見せかけ、沖縄上空でクルッと一回転し、そして本州縦断コースへ・・・
おいおい、どうなってんの?
ワザとかよ!!
そうじゃなくても、この前の台風で大打撃を受けた紀伊半島とか、また通るか・・・

なんか意地の悪い作為を感じますな。
これが、どこか某大国の気象兵器だったら、この奇妙な動きも納得がいく反面、世論的には大問題だ。
国際問題どころか、地球に住んでいたら安全な所がなくなります。
まぁ・・・そんなことはないと信じているが・・・。

とにかく明日あさって、関西もヤバそうです。
またしても気象情報から目が離せません。


はぁ・・・
政治、経済、そして天災・・・
最近の日本ってばトラブル続出ですよ・・・

昔から言いますね、地震・雷・火事・親父。
日本のヤバいものの代表として古くから言われている事ですが、アレ?天災の中におやじがいるって?
天災と親父が同列とは変じゃないですか?
それもそのはず、この親父ってパパのことじゃないんです。
じつはココだけの話だが、「親父」とは「台風」のこと。
もともとこの「親父」は「大山風」(おおやまじ)と言って台風を指していたんですね。

まぁ、雷ってのはアレだけど、ほんと最近良い事の少ない日本。
なかなか盛り上がりませんね、盛り上がる要素もないんだけど・・・
(オレ的にはB'zとPS3で盛り上がれるんだが・・一般的ではないな。)
これから先・・・一体何が日本を牽引すればいいのでしょうか?



(ため息つきながら、iTunesを聞く・・・)



そうか!
技術だ!!
B'zも言ってるじゃないか!!

(C'mon、ザマイスターより)
誰とも比べさせるな
誰からも学びまくれ
ワザこそ世界を救う
そうだ、オレはマイ(アィアィ)スターって信じながらぁーーー!!

ワザこそ世界を救うのだ!
今こそ技術大国日本の底力を見せる時だ!!
日本の技術で台風なんかふっ飛ばせ!!(ちょっと違うか?)

とにかく今は自分を信じて、踏ん張るしかないよな。
がんばれ!ニッポン!!
がんばれ!オレ!!!!

0 件のコメント: