2012年12月27日木曜日

最近の100円ローソンが100円かどうか怪しい・・・

いやね、うちの事務所の近くに100円ローソンがあるんですよ。
最初はね、
「あー職場の近くにコンビニあるって便利だなぁ・・・」
とか、
「100円って思ったより安いし、良い物多いよね。」
とか思っていたんだけどね。

写真はイメージです


最近・・・
100円ローソンに行っても、あまり欲しいものが無い。
なんでだろうなぁ・・・
んー・・・やっぱ飽きてきたのか。

なんつーか、100円均一的な商法は、初期は見た目と値ごろ感で、とっても良い感じがするんだけど、慣れてくると「販促品があまりない」、「やっぱ100円は100円」 、「棚割りに余裕が無い」、「商品多いけどローテーションが少なく長い目で見ると飽きる」とか、不満が出てくる。

てか、100円の商品に対してなに不満言ってんだ!って話でもあるが。
経済的に微妙なオレは、たとえ100円出会っても普通の人の300円的な価値があるので、ちょっとまぁ・・・文句を言いたくなるわけだ。

ただ、そんな店内でも廻っていると、たまに良い物がある。
「お!これイイ!!」
とか商品に一目惚れしてしまうんだ。
やっぱ長いこと100円均一の商品を買ってると、だんだん価格帯に対する商品クオリティが身にしみてくるんだろうね。
そのクオリティが少し高そうだと、なんかわかるんだよ。

で、その商品を手にとってレジで精算すると・・・
アレ?
105円じゃないの??
的な事になる。
よく見ると、その商品200円(税込210円)だったりするわけさ。

えーっと・・・ここ100円ローソンでは?

いや、そりゃ100円より高いものを置いてはいけない。
とか、そんな決まりはないと思うけど、それでも唐突に200円の物とか置いてあると、精算の時に焦るんですよ。
つーか、最近見てると、そういう100円じゃない商品が段々増えてる気がする。
そりゃ全体占める割合では99%以上100円の商品だと思うけどね。
やっぱ100円より高い商品って、いいものだから目立つんだよ。
それで、必要以上に多くあるように見える。
で、手を出してしまうので、必要以上に「騙された感」が増してしまう。

うーん・・・

最近おにぎりでさえ120円とか増えてきたもんなぁ・・・。
まぁ・・・いいけど。
それでも100円ローソンって安いもんなぁ・・・。
朝飯、昼飯合わせて500円(税込525円)以内で行けるもんなぁ・・・。

アレだ、いっその事名前を「100円っぽいローソン」とか、「100円かも知れないローソン」とかに変えてみては??

だめだよな・・・。
ま、いっか。
便利は便利。
毎日の様にオレの胃を満たしてくれる100円ローソン様。
今後ともよろしくお願い致しますね。

0 件のコメント: