2012年12月9日日曜日

部屋にいてもクッソ寒いので走ってきた・・・

さみぃ・・・
なんて寒いんだ。
エアコン、オイルヒーター、両方つけてても寒い。
やっぱ冬だねぇ。
しかし、こう寒いとシャワー浴びるのも面倒くさい・・・ってか寒くてシャワーまで辿りつけない。
どうしたもんか・・・

そうだ!
身体を動かそう。
走ってみればいいんだ。
夏、ちょっと走った時、凄く暑くなったもんな。
まぁ、確かにアレは夏だったしベースが暑かったが・・・冬でも大丈夫だろう。
兎に角、身体を動かして暖まろう。

と、まぁ凄く原始的な温まり方を考えたわけさ。
それで、ジャージ着て走りに出た・・・。

つーかぁ!
寒!!!!!
やっぱジャージで外出るってアフォだわ。
ジャージ上下、トランクスにトレーナー、Tシャツ。
しめて5枚。
無謀だった・・・寒すぎる。
外に出ただけで死ぬ!

しかぁし!
ココでやめたら意味が無い。
走ってあたたまるのだ。
がんばれ!オレ!!

と、気合と根性で走りだしたが・・・
もう、メッチャ寒い。

寒い・・・

が・・・10分ほどしたら、麻痺してきた。
なんか、寒いんだけど体内が痺れて寒さを感じなくなってきた。

さらに10分。
握っている手は心なしか熱くなってきた。
身体も・・・なんか微妙に・・・暖かくなってきた。

が、顔が・・・露出している顔が・・・特に耳と鼻。
めっちゃ痛い。
もう、暑いんだか寒いんだか分からなくなってきた。

そして、計30分ほど走って家に帰ってきた。
部屋に入ると・・・気持ち悪・・・。
身体も暑いのか寒さで麻痺したのかわからない。

うーん・・・まぁ・・・どうなんだろう?
結局コレって・・・成功なのか?
とりあえず、熱いシャワーを浴びて何とか落ち着いたが・・・。

まぁ運動したわけだし身体に悪くはないんだろうけど・・・
兎に角疲れた・・・明日からまた仕事なのに何やってんだろ・・・オレ・・・。

今日は映画見て早いとこ寝よっと。

0 件のコメント: