2012年12月14日金曜日

ワールドオークションとか・・・

 なんか朝からニュースやってるよねぇ・・・
ペニーオークションサイト「ワールドオークション」の経営者らが、商品を落札できないシステムを作り、参加者から手数料を騙し取ったとして、京都・大阪両府警に逮捕!また、会員約10万人の大半が架空だったことが判明。ボットには事前に、最高1000万円まで入札を繰り返すよう設定され、架空会員にはユーザー名も付けられていた。一方、正規の参加者が支払った手数料は2010年6月のサイト開設以降、計約6000万円に上っていたという。
てかなぁ・・・
あの系のサイトを信じてる人がいるとは・・・。
オレ的にはそっちが驚きだ。
あのイカにも怪しそうなインターフェイスと、はい!完全にインチキシステムですよ!的な挙動。
いつ見ても、時間が数分から数秒を行ったり来たり・・・
アレで適正なオークション運営をやっているなんて・・・とても思えない。

それに、入札のたびに手数料取るって・・・
ありえなくはないけど、オレは・・・やらない。
正直言って・・・引っかかるほうが・・・どうかと思うんだが・・・

それでも、今回オークションサイドが悪質だなぁ・・・と思うのは・・・
芸能人をステマで使った事と、会員数の異常なまでの水増し。
コレはなぁ・・・だめだろう。
芸能人もグルなのかどうかは知らんけど、その芸能人のブログはペニーオークションのネタばかりだそうだ。
もう、見たら何サイト?みたいな感じらしい。
オレもブログ見たけど、まぁ・・・買い物ネタ実際に多いな。
さすがにわかってやってたんだろうなぁ、自分が詐欺に加担していること。
ブログの最新の記事が謝罪のコメントだった・・・。


あと、会員数の水増し。
本当は4000人ほどしかいないのに、「会員数10万人突破」とか・・・
どんだけ・・・。
9万6千人を鯖読んで10万人とかならわかるけど、さすがになぁ・・・
4000人が10万人じゃぁ・・・ちょっと・・・やりすぎだろうな。


まぁ・・・いいや。

兎に角世の中、そんなに美味しい話は無いってことだ。
オークションとかは実績と信用があるサイトを選びましょうね。
それと、今回詐欺に引っかかってしまった人も、いい勉強だと思ってくれたらいいよね。

ネットオークションってそれ自体は、そんなに悪いことじゃないからね。
ただ、ネットの世界は相手が目に見えないから、人間本来備え持っている、勘とか、洞察力とかが働きにくいからね。
ちょっと余計に注意して、少し多めに疑いを持ったほうが・・・ね。

オレネットでよくもの買うけど、そんなに悪質な事に巻き込まれたことは無いし。
まぁ・・・システムは悪くないんだよ。
悪さする人間が悪いんだよ。

みんな、注意してネットライフを満喫してください。

0 件のコメント: