2014年7月13日日曜日

大誤算のデジカメ教室、しかし何とか乗り切った!(と・・・思う)

さぁ、今日はデジカメ教室の先生やる日だ。
ここ数日、講習で使うテキストを作っていたんだが・・・
講習のタイトルが、「プロに学ぼう・・・」って感じだったのだよ。
だから、きっとプロ的な事を教えなきゃいけないんだと思って、結構ハードルを上げ目のテキストを作っていったんだよ。

F値についての説明とか、構図とか、まぁ・・いろいろね。

んで、イザ!教室へ!!

と・・・お・・・?

アレ??

なんか、来られた生徒さん、みなさんデジカメ持ってるかどうかも微妙な初心者の皆さん。
マジか!
この顔ぶれで、このテキストは無い!!
すぐに悟ったよ。
このまま、このテキストで講習進めると、もれなく皆さんスルー確定。
ヤバすぎ!
早速テキストを放棄して、初心者路線へ講習内容を変更。

若干・・・いやかなり頭のなかがパニックになりながらも、講習を進める。
内容も、三脚の使い方とか、デジカメの手ブレしにくい持ち方とか、結構実用面を前面に出しつつ、一人ひとり、実際に一眼レフを使ってみよう、とか・・・

しまいにゃ、外出て花を撮りましょう!
とか、そんなん。
それでなんとか・・・講習終了。

・・・
良かった・・・のか?
なんとか終ったには終わったが。
来てくれた生徒さん・・・どう思ったろう。

ケッ・・・つまんねー、もうこねーよ!

とか思われて無いだろうなぁ・・・
だったら嫌だぞ・・・
おそらく、まぁ・・・半々で大丈夫だとは思うが。

とにかく、疲れたわ。
正直途中から、頭が麻痺してきて非常に楽しくなったのは間違いないのだが・・・

はぁ、今日はもう寝よう。
面倒くさい宿題は明日だ、明日。
今日はもう寝よう。

ではー!

0 件のコメント: