2014年7月6日日曜日

カメラマンって何があったらプロなんだろう?

カメラマンっていう人の定義。
てか、プロの定義。
カメラマンのプロってなんだろう?

いやね、今度パソコン教室でデジカメ講座をやることになったんだよ。
他の施設の人が「今度、デジカメ講座やってくれますか?」と聞いてきたので、何気に気軽に、「はい、オレで良かったらいいですよぉ」って返事したんだ。

でね。
その施設のWEBサイトに告知が載るからってね。
見てみたんだよ。

そしたら・・・
なんか、講師が「デジカメのプロ」的な紹介で載っていたのさ。

いや・・・その・・・
デジカメのプロ・・・
そういう人っているの?
写真のプロならわかるが・・・デジカメのプロ・・・何かスペック詳しいとかか?

と、一瞬屁理屈が頭をよぎったが、違う違う。
言ってる意味は判る。
でもな・・・
オレ・・・写真の・・・デジカメのプロなん?
誰認定??

まぁ、確かに動画とか写真とか、撮影行くからね。
しかもお金貰って。
そりゃ、そう言う意味じゃプロ・・・って言えなくもないかもしれない。

でも、それってあくまでお金貰って写真を撮ってるからプロって話じゃないですか。

腕は?

知識は??

そういうのって、誰が認定してくれるの?

国家資格があるわけでもないし、それこそ認定試験なんかもない。
いいとこ・・・○○写真協会とかに加入しているとか、そう言う感じじゃね?
実際に、「オレ、カメラマンです」って言っちゃえばカメラマンなんだよね。
たださぁ・・・言っちゃったらそれなりに腕があるんだろう、って思われるからさ、勇気は必要なんだろうね。

そうだよ。
カメラマンに必要なのは「勇気」なんだよ。
他人に作品をダメ出しされても、「あなた、見る目ないね」って言い切れる勇気が必要なんだよ。

オレにはそんな勇気がないなぁ・・・
てか、自分で撮った写真にすら自信がない。
あ、でもオレ自分大好きっ子だから、自分で撮った写真は好きだよ。
自信は無いけど、好きだって話だ。

てか、そんなんでいいのかなぁ・・・。
あぁ・・・来週末・・・自信ないなぁ・・・

てか、最近オレこの手の仕事が多いぞ?
ビデオ編集だとか、写真撮影だとか、パソコン教室の先生とか・・・
オレの本職は・・・事務職のはずなんだが・・・
まぁ、オレの性格から言って、事務とか一番向かないんだが・・・

ま、いっか。
両方やってなんぼだもんね。
がんばれ!オレ!!

0 件のコメント: