2014年1月11日土曜日

アポロ13とアルマゲドン

いやぁ・・・
今日もDVD観てる。

で、アポロ13とアルマゲドンを続けて観た。

・・・
なんか・・・映像が似てるなぁ。
どっちも、宇宙から生還する話。
もちろん、内容は違うよね。

アポロ13は、月に向かって飛んでいったものの、トラブル続きで帰れそうも無くなって来たが・・・
皆の努力と友情で帰ってこれた・・・的な。
どちらかと言うと、有人のハヤブサだよね。

かたやアルマゲドンは、宇宙からデッカイ隕石が降ってきて、ソレをぶっ潰しに行くが・・・
パパは・・・帰ってこれなかった・・・的な。

内容はぜんぜん違う。

が・・・どことなく映像もそうだけど、宇宙船が航行するラインも似てるよね。
地球発→月の裏側で加速して→(アルマゲドンは隕石に立ち寄って)→地球生還。
だもんね。

まぁ・・・ジャンルも違うんだよな。
アポロ13はヒューマンドラマ。(史実に基づいてる)
アルマゲドンはSFアクション。(ドラマ的な部分あり)

うーん、こうやって見ると、結構違う映画なのに、ぱっと見、同じようにみえるって凄いなぁ。

さて・・・今日は三連休の初日。
DVD、もう2本ぐらい見ようかね。



0 件のコメント: