2014年1月6日月曜日

いくらなんでもないわぁ・・・「白塗りの濃い人」

んあー!

なんかネットで衝撃的な物を見た。
それが、コレです。


「白塗りの濃い人」・・・だそうです。

どっかで見たようなパッケージ・・・
なんだよコレ・・・いや、何かわわかっている。
「白い恋人」のパクリ商品だろ?
どこの土産だよ、このワルノリ商品は??
また大阪か??

大阪は以前、「面白い恋人」とか出して物議をかもし出してたからな。
まったく・・・同じこと2回やってもオモンナイで!!
いや、2回目どころじゃない、大阪じゃぁ「道頓堀の恋人」とか「通天閣の恋人」、「大阪の恋人」とかまであるらしい。
こんなもん、そんなに売れますんかいな??

と、思ったら・・・

えー・・・京都の新名物・・・京都・・・マジで・・・

あぁ・・・京都といえば・・・舞妓さん。
舞妓さんは白塗り真っ白・・・
で、「白塗りの濃い人」?

いやぁ・・・自虐ネタですか?
京都って割りとイメージだけど、まぁ伝統とか、文化とか、そういうのを背景にちょっと高圧的なところがあると思っていたんだが・・・

なんだ、まぁ・・・面白けりゃいいのか。
そうだよなぁ、それで手にとってもらって、少しでも売れりゃぁイイ。
またはネットで話題になったら、勝手に知名度上がるどすえ~!
みたいな?
プライド的なものは鴨川のカップルと一緒に流してきたんですか?

いやぁ・・・まぁ・・・そういうもんかな。

しかし、この勢いで行くと、「○○の恋人」もしくは、そのネタ系関連商品がアチコチから出るんじゃないかねぇ。
そのうち、ご当地恋人・・・例えば「琵琶湖の恋人」とか「富士山の恋人」とか、出るんじゃないですかね?
調子に乗って、「AKB48の恋人」とか出たら・・・洒落にならんな・・・。

しかし・・・凄いねぇ。
コレきっと思ったより売れるんだろうね。
そういう意味じゃマーケティング、もしくは商品企画のの勝利か?

出来たらもうちょい商品の内容で売って欲しいけど、そう言う時代じゃないのかね?
ただまぁ・・・流行り廃りはありそうだから、使い捨て商品になりそうだけど。

ま、いいんじゃないですえ!

そんだけー!

0 件のコメント: