2013年3月19日火曜日

いつまでも、現状が続くとは限らない

オレっていい加減だよなぁ・・・。
なんか、いつまで今のような状態が続くと思ってんだろ。
いや、まぁ・・・具体的に何が?って訳じゃないんだけどさ。

最近ちょっと身の回りで不幸があってね。
オレからしたら遠い知り合い・・・でもないんだけど・・・ま、知り合いの知り合い?
そんな感じで直接オレとは面識ないんだけどね。

まぁ・・・その知り合いって人が・・・事故で亡くなられて。
その人には恋人がいて、もちろん家族もいて、それなりに幸せだったのが、一瞬ですべてが無くなってしまって・・・

その話を知り合いに聞いて・・・幸せは・・・それ自体続いている事が奇跡なんだなぁ・・・と思ったわけだよ。
普段何気なく毎日を過ごしていると、そういうのに気が付かなくなる。

どうも今の幸せ大国ニッポンでは、普通に暮らせている事が文字通り普通で、なにか嫌なことがあると、それはもう・・・大変不幸なことになる訳で。
普通に周りに人がいて、毎日を生活出来ていることに感謝をしなくなる傾向がある。
オレの回りにいる人も、オレを取り巻く環境も、仕事も、遊びも、いつもどおりそこにあるのが当たり前になって、それに慣れてしまって、不満や愚痴が出てきて・・・


だから、間延びした日常を送ってしまうんだろうなぁ。
もうちょっと、一瞬一瞬を大事にしなきゃいけないんだろうな。
時間を無駄にしてもいけないだろうし・・・
自分の時間を無駄にするってことは、オレに関わる人の時間も無駄にしてるって事だし。


人生っていう有限の時間のなかで、それもいつ終わるかも分からない人生で。
どうやって生きていくのが幸せなんだろなぁ・・・って思った。
人生が、どうだったかわかるのは、結局終わった時だけなんだろうな。

オレは、今人生が終わったら・・・
どうなんだろうな。
良い人生だったと言えるんだろうか?

今のオレみたいに、周りに文句ばっか言ってると・・・
良くないよなぁ・・・。
もちっと、周りに・・・周りのために・・・

わかんねぇや・・・。
なんだか・・・わかんねぇや・・・。

0 件のコメント: