2013年3月1日金曜日

新生FF14のベンチマークが出たようだ。

新生FF14。
正式には「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」
その新生FF14のベンチマーク「ワールド編」が出た。

FF14って言えば、2010年にPC版で出たオンラインゲームだ。
それがあまりにも評判が悪く、運営が継続されずに一度終了してしまった。
今回の「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」は、その以前のFF14のリベンジ版ってことなんだろう。

オレも興味がなくもないので、ベンチマークをダウンロードしてやってみた。
(ダウンロードはこちらから。)
まずはベンチマークはこんな感じだ。



コレは、オレが録画したものではなく、公式にアップされているものだ。
まぁ・・・面白そうではある。
そして思ったよりグラフィックは綺麗だ。
洋ゲー的なリアルさ追求思考ではないが、ゲーム的に小奇麗なグラフィックである。
オレはこういうのは嫌いじゃない。

が・・・最近のトレンドではSkyrimのようなフォトリアルな感じが流行っているようなので、ゲーム界としてはハイエンドな映像ではないのだろう。
しかたない、PS3にも移植しないといけないんだからな。
あまり綺麗なグラフィックを追求し、PC版とPS3版で差をつけてしまっては、PS3版の人に申し訳ない。(てか買わない)

そういう意味では、綺麗に見せる映像として、良い感じにまとまっていると思う。

では・・・実際にオレのPCでベンチマークを動かしてみるのだが。
まず、ベンチマークではおおまかに3つの設定がある。
「標準品質」
「高品質」
「最高品質」
の3つだ。
マニュアルで細かくいじる事もできるようだが、オレはこの3種類でベンチマークを取り比べてみた。
さらに、解像度。
「1280x720」
「1920x1080」
解像度設定自体はこの他にもたくさんあるが、オレは今回2種類の解像度を使ってみた。

つまり、2種類の解像度、3種類の品質、計6回ベンチマークしたわけだね。
では・・・

「1280x720」の解像度でやってみたら・・・

標準品質の場合でスコアが14884、評価は「非常に快適」だそうだ。
実際この品質で、ほぼ問題ないように思えた。
これのプリセットで普通にゲームとして綺麗な画質だと思う。
てか、PS3はこの画質になるんだろうな。


高品質で、スコアが9880、これまた「非常に快適」だそうだ。
正直言って、標準品質に毛が生えた程度だ。
なんつーかDOFとかが効いて入るが、あまり気にならない。
多少フォトジェニックではあるが、画質が綺麗になった・・・というほどではない。
この解像度なら、輪郭のジャギーもそれほど気にならないし、シャドーもまぁ・・・
ソフトになってるか・・・と言えば、なっているが・・・あまり気にならない。
 

最高品質では7965で、またまた「非常に快適」。
うーん・・・多少ファンタジー的な効果が加わっている。
太陽のグレア効果だとか、ソフトシャドーがより顕著になったりとか・・・。
あぁ・・・草の数が増えてるのか・・・
だが・・・まぁ・・・それほど大きく変わった様子がない。
あくまでも素人の意見だ。
プロのベンチマーカーならいろいろ言うんだろうが・・・。
ただ、この解像度で一般ユーザーがどこまで画質の違いに気がつくだろうか?

うーん・・・まぁ・・・
どの品質でも非常に快適なら、そりゃ最高品質にするけどな。


では、次は解像度を1920x1080でやってみた。

おぉ、標準品質で9307にスコアが落ちた。
が、相変わらず「非常に快適」だ。
スコア的にはかなり落ちたが、まぁ・・・さくさく動いているよ。
画面も大きいし、綺麗っちゃ綺麗だ。
なんか・・・コレでいいんじゃないかなぁ・・・?

次は高品質。
スコアが5990で・・・
お?評価が「とても快適」に落ちた?
評価が一段回下がったようだ。
が、見た目それほどコマ落ちした様子は無かったなぁ・・・。
まだまだ、十分プレイできる。
オレなら、コマ落ちより画質を選ぶのでこの状態なら、このモードを選ぶね。

最後はフルハイビジョンの最高品質。
スコアが4563、評価が・・・「快適」
またまた評価が下がった。
が、快適である。
確かに、若干重いシーンでフレームレートが下がったようであるが、まぁ・・・気にならないといえば、気にならない。
ただ、PCが何か他の処理とかしだしたら、一気にフレームレートが下る可能性がある。
確かに画質は綺麗なんだろうが・・・それほど他と品質も変わらないので、オレは・・・コレは選ばないかな?
マシンスペックに余裕がアレば、コレでいいんだろうけど。


さて、総じてオレのマシンで新生FF14は快適に動くようである。
まぁ・・実際プレイするかどうかは謎だがね。

この後にまだ、キャラメイキングできるベンチマークも出るそうだから、それを待つとしましょうか。
うーん・・・FF14。
今度は瞑想しないでほしいものだ。

がんばれ!FF14!!

0 件のコメント: