滋賀県B級グルメ2年連続優勝の「あさみや金時」を食べに行きました。

いやぁ・・・毎日毎日・・・凝りもせずに暑いですなぁ。
こんな時は、甘くて冷たいスイーツが食いたくなる。

甘くて冷たい・・・

あ・・・

そういや、この前B級グルメで食った、「あさみや金時」・・・アレが良い感じじゃねぇか?
(「滋賀B級グルメバトルFinal行って来ました。」参照)

アレってどこで食えるんだろう?
って、ちゃんと聞いてるのさ。
信楽にある「山本園」さんで食べられるらしい。

よし!
一度行ってみよう!!

てな訳で車を飛ばして、一路信楽へ。
そして、信楽は307号線を京都に向かって進むと・・・

ほい!
ありました。
山本園さんです。

場所は・・・そうだなぁ・・・
信楽駅ぐらいからだと、307号線を京都に向かって車で10分ぐらいのところかな?


周りにあまり店が無いので、わかりやすいかもしれませんな。

ここ山本園さんは、おみやげ屋さんとして、朝宮茶なんかも売っています。
そして、そのおみやげ屋さんの奥にある喫茶コーナーで、例の「あさみや金時」が食べれるという・・・

では、入ってみます。

あ・・・あれ?
お客さんが・・・
全然いない?
なぜ??

って、そりゃそうだ。
ここ営業時間が18時までだそうだが、オレが行ったのが18時。
いやぁ・・・全然だめじゃん。
普通ならアウトでしょ。

でも、店員さんが「いいですよ、出来るものだったらやりますよ。」
と、心よく言ってくれて・・・
ほんっと、ありがとうございます。

んじゃぁ・・・是非「あさみや金時」を・・・


はい!!!
出ました!!!
「あさみや金時」

やっぱB旧グルメに出てた奴よりデカイなぁ。
こりゃ・・・食いごたえがアリそうだ。

では、頂きます。

・・・!!!

やっぱうめー!!!
なんだろねぇ、この抹茶のフレーバー。
とっても濃いんだけど、爽やかっつーか・・・食べやすい。
甘いんだけどなぁ・・・抹茶の風味のおかげか、決して甘過ぎない。
ほんと爽やかなんだよなぁ。

そして、微妙に甘みの強いつぶあん。
これは、抹茶のフレーバーといい意味で、違う甘さを主張。
もう、すげぇ美味い。

一気に食べてしまうんだが、やっぱB級グルメの時より量があって、氷が溶ける。
そして、最後の方はお皿に氷の溶けた水が残るんだが・・・
変な話かもしれないが、この水も美味しい。
いくら、爽やかだって言っても甘味は甘味。
口に残るんだよな。
だから、最後はちょっと口の中が甘ったるくなるんだけど、それを氷の溶けた水で流しこむ。
すると、口の中がスッキリするんだよな。
ソコまで計算して作られてたら・・・すげぇわ。

とにかく、美味しかった「あさみや金時」。
こりゃ、夏中にもう一回は来なきゃダメだな。

ほんと、閉店ギリギリ・・・てかアウト?
そんな時間に行ったのに、快く「あさみや金時」だしてくれた山本園さん、ありがとうございます。
また、ぜひ、食べに行きます。

みなさんも・・・・夏、信楽に寄ることがあったら、是非山本園さんに寄ってみてください。
惜しむらくは・・・車でしか行けないと思うけど・・・。

では。



山本園 WITH TEA (ウィズティー)
住所:滋賀県甲賀市信楽町上朝宮275-1
営業時間:10:00~18:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日火曜日)


大きな地図で見る

コメント

このブログの人気の投稿

無料のAdobeCS2インストールをWin7にインストールしてみた。

ラパンの鍵の電池を変えたった!

Acer Aspire One ZG5を分解しよう(前編)