2013年8月7日水曜日

オレンジ色のTシャツは相当似合わないらしい

最近天気悪いねぇ・・・
そのせいで洗濯が間に合わなくてね、Tシャツが残り少ない・・・ってかストックが無くなったんだよ。
んで、仕方ないので普段は着ないオレンジ色のTシャツを着ていったんだ。

まぁ・・・オレ自信、そういう明るい色のTシャツとかは似合わない方だと思っているのだけど、実際に職場での反応が酷かった・・・・

もう・・・
基本的に、似合わない・・・と。
そして、何故オレンジ色なのか?と。

いや、もうすいません。
なんつーか理由はもう・・・天気のせいなんで。
仕方ないっつーか、不可抗力なんですよ。

もう・・・明日からまた黒っぽいやつに戻しますよ。
なんつーか・・・もう・・・すいません、オレンジ色が似合わなくて。

ちなみに、「色で性格診断」と言うサイトにはこう書いてあります。
黒が好きな人は、色彩や音、言葉に対する感覚が鋭いアーティストタイプな人が多いです。
できることなら少人数で、フィーリングが合う人とだけ仕事をしたいと思っている方に多いようです。
いっけん無愛想、または恐そうに見える。
だけど、深く付き合うと、逆に人を怖がっているような一面が顔をのぞかせています。
また、自分に対する親や教師、上司の態度、自分に偏見を持つ人間など、自分を理解してくれない者に不満と反感を持っている。
しかし、黒を身につけたり、みつめたりしていると、安心感があり、気持ちが落ち着くようです。
そして、このタイプの人は本当は自分をみせつけてやりたい欲求がくすぶっているので、強さや立派さをアピールするとスカッとするという一面を持っています。
黒が好きな人は一人で、好きなことをするのがいちばん向いているといえるでしょう。
みな同じように「右」といわれても右を向くことは本意ではないということが多く、たいしたことのない品物を「優れている」と上手なウソはつけないタイプです。
細かい指示や監視を嫌うため、対人ストレスが少ない環境で本来の創造意欲や実力が発揮されるので、対人ストレスができるなけ少ないことや仕事が向いています。
はい、もう放っといてください。
てか、全然だめじゃん、集団生活に向いてないじゃん。
好きな色が黒っていうだけで、もうここまでダークな人扱い!
黒い色を身につけたり、見つめたりすると落ち着くとか・・・もう・・・なんだかな!
でも、納得できる部分もあったりして・・・
たいしたことのない品を「優れている」と、嘘をつけないところとかね。
まぁ・・・いいけどね。

ちなみにオレンジ色。
オレンジが好きな人は、太陽のような?性格でしょう。温かで、人を明るい気持ちにすることが
できる、とても目立つ人でしょう。明るくて賑やかなところで、大勢でおしゃべりしながら過ごすのが大好き人間。・・・・・・かな。
第一印象がおおらかな割には案外デリケートさんで、だれかが寂しそうにしていないか?こまっていないか?と気にしては、話しかけたり、微笑みかけたりするいい人。
この色が好きな人をそのようにさせているのは、人に対するサービス精神、そして人気者になりたいという性分でしょう。だから、ひとりになると別人のようにシュンとしてみえるようですが、べつに怒っているわけでも、落ち込んでいるわけでもない。
積極的で、おしゃべりが上手。そのうえ、笑顔がとびきり魅力的とあって、人から好かれる人です。
ですので、愛嬌をふりまくことが人の役に立つような仕事が向いているでしょう。
願わくば・・・こういう人間でいたかった・・・
福祉的にもこういう人のほうがいいんでしょうね。

もう・・・オレって・・・
ま、いっか・・・。
明日は黒のTシャツで出勤しますよ!

0 件のコメント: