2013年10月3日木曜日

商店街ガーデンストリート事業だってさ。

オレの職場は、とある商店街の中にある。
そして、その商店街で、「ガーデンストリート事業」という事業をとり行うことになった。
ガーデンストリート・・・
単に街を花で飾る・・・花いっぱい・・・と言う事ではなく、「ガーデンシティ」「ガーデンミュージアム」の考え方を、あらゆるところで統一感を持って実現させることを目的としているらしい・・・
なかなか・・・奥が深くて難しそうだ。
オレには理解が・・・

まぁ・・・詳細は・・・ここではどうでもいい。
とにかく、オレ、今日コンテナに植物を植えてきたのさ。
ソレをちょっと、ご紹介します。

まず・・・寄せ植え講習会に行くと、こんな感じでコンテナ(鉢?)と植物、土などが置かれている。
早い者勝ち!って訳でもないが、それぞれ好きなところで寄せ植えを開始するわけだが・・・


オレの選んだコンテナはコレ↓。
なんでコレかって・・・大きい植物があったから・・・ただそれだけ。


んで、まず最初にコンテナのしたの方に軽石を巻く。
コレをしないと、後々上に敷く土が凹んでしまうとか・・・
うーむ・・・よくわからん。


そして、次に土太郎・・・を投入する。
なんか・・・土真っ黒。
こういう土がガーデニングにはいいのかねぇ?


近くで見ても、真っ黒です。
で・・・どことなく畑の臭がします。
アレかな・・・栄養価が高い土とかなのかな?



そして土を入れたら次は、植木のままで仮に植物を並べてみます。
ココ大事!
コンテナの正面を決めて、植物を立体的に配置するんだけど、いやぁ・・・なかなか難しい。
頭で考えてたら、サッパリイメージがわかなかったので、もう雰囲気で・・・思うがままに植物を並べていく。
意外と・・・コレでよかったようだ。


そして最後に植物を実際に土に埋めていく。
この段階まで来ると、とても楽しい。
だって・・・もうどうにもならないもん!
そして出来上がってみると・・・なかなか力作が出来たと思うんだ。
どうだろ?


と、気がつくと何故か市長まで来ていて、現場が盛り上がっている。
なんなんだ・・・この事業は??

てな訳で、久しぶりに土いじりをやった。
手が真っ黒になって土の匂いがこびり付いた。
だが、不思議と嫌ではない。
なかなか良い寄せ植えが出来たからだ。

なんつーか、10個ほど寄せ植えができていたが、オレのが一番イケテルと思った。
親馬鹿かねぇ・・・
いやでも、ほんとにそう思ったんだから仕方がない。

いやぁ・・・モノづくりは楽しいねぇ。
また・・・機会があったらやってみたいもんです。

でもチョットつかれたかな・・・?
今日は早く寝るとするか。

0 件のコメント: