腱鞘炎には超音波?

さて、今日も草津駅前にある、むげん整骨院に行きました。
定期通院なんですけどね。

そこで例によって、ベットにうつ伏せになって、背中をグイグイやってたわけですよ。
それは定例。

そこは定例の施術なんだけど、オレの手にはちょっとした異常があって、湿布を張っていたんですよね。
そう、腱鞘炎っぽいやつ。
昨日から右手首が痛み出して、しかもちょっと熱を持って来てるし、腫れてきたりしてた。
そんな訳での湿布だったんだけど。

目ざとくソレを見つけた先生が、
「右手どうしたんですか?」
と、聞いてきた。

いやぁ・・・ってな訳の説明をすると、

「じゃぁあとで超音波あてましょう」

と。
超音波???
手首にコウモリかなんか当てるのか?
いや、まぁそんな訳はないけども、どうやらこの整骨院で軽く痛みを軽減できるらしいのだ。
そりゃ、パソコンでマウス使いまくる職種の人間としては、右手首の炎症はかなり辛い。
治して欲しいに決まってるので、
「お願いします」
と、言ってみたのさ。

で、定例施術後。
なにやら別の場所に移されて、ベットに横になる。
そして、手首に冷っとするジェルを塗って、その上にコレまた冷っとする金属をあてられた。
そのまま、金属で手首をスリスリ。
しばらくスリスリ。

えーと・・・

超音波っていうぐらいだからなんか振動的な何かがあるのかと思ったんですが・・・
金属をスリスリするだけ。
そして数分。

どうやら終わったらしい。
施術された感がない。

そんで、ぱっと見炎症も出たまま。
治った感も無い。
えーっと・・・
まぁ・・・
いっか。
と、思って動かしていると・・・あーら不思議。
痛みが減っているじゃありませんか?
何これ?プラシーボ効果??
違うよね、普通に何か超音波的なモノが効いたんだよね。

何だったんだろう?
家に帰ってからも、痛みが引いているのがよく分かる。
マウス使ってても手首が痛くないんだもんな。

へぇ・・・すげぇ。
てか、最近の整骨院って、そんな事までするのか。
すげぇなぁ・・・。

その整骨院。
どうやらオレは後2回で治療が終わるらしいが、なんか終わった後も行きたいなぁ。
ちょっと整骨、病みつきになりそう。
お値段的にも安いし。

よかったよかった、コレで明日のパソコン教室も安泰だ。

コメント

荒木美奈子 さんの投稿…
超音波当てたら痛いし、5ヶ月毎日整骨院に通ってるよ。

このブログの人気の投稿

無料のAdobeCS2インストールをWin7にインストールしてみた。

ラパンの鍵の電池を変えたった!

Acer Aspire One ZG5を分解しよう(前編)