2011年8月12日金曜日

Androidスマートフォンでのオススメアプリ「My Settings」を試してみた。

auのAndroid携帯「IS12SH」を使っていて思う。
パソコンっぽいなぁ・・・。
そりゃ仕方ない。
だって、Googleの開発したOSだもん。

パソコンっぽくもなるよ。
iPhoneの時は意識しなかったけど、細かいところでパソコン用語が出てくる。
タスクの管理だとか、壁紙、すべてのプログラム、プログラムのインストール、アンインストール、などなど・・・

で、結局パソコンだし、Android自体はただのOSだから、携帯として、スマートフォンとしてより便利に使おうと思うと、どんなアプリを入れるかが、鍵になる。
そこで、とりあえず入れて便利だったアプリを紹介しよう。
(まだ、そんなに試してないけど。)

とりあえずパソコンっぽいならシステム面を触れるアプリが欲しい。
いや、システムというより、どんな機能だったらユーザーが触れるか知りたい。
そんな感じで調べたら出てきたのが・・・

My Settinngs」(無料)
Androidのスマートフォンってとにかく多機能。
3G通信やWi-Fi、Bluetoothといった多彩な通信機能、GPSやモバイルネットワークによる位置特定機能等、ハードウェアベースの機能は非常に充実しています。
もう機能がイッパイでメニューも複雑になって来ている。
どこを触ればどの機能に行き着くか、慣れるのが大変。

で、このアプリ。
なんてことはない、スマートフォンでよく使いそうな機能をひとまとめにしてあるアプリ。
それだけの事。

ただ、見た目のスッキリさと、使いやすさで人気があるんでしょうね。
この手のアプリは数多くありますが、使いやすさでは一歩リードしているようです。

さて、このアプリでできること・・・
設定可能な機能は以下となっています。
  • 着信・バイブレータ機能
  • 画面輝度
  • 端末アンロックパターン入力の有効/無効
  • Wi-Fi機能
  • GPS機能
  • Bluetooth機能
  • 自動同期
  • 自動画面回転
  • 画面スリープまでの時間
  • 機内モード
  • モバイルネットワークでの位置特定機能
  • モバイルネットワーク設定
こんな感じ。
なんかオレのスマホでは設定できない項目もあったみたいだけどね。
まぁ・・・Android初心者のオレには便利この上ないアプリだ。
だって、マナーモードにするのも一苦労なんだから・・・Androidは。
ま、このアプリは基本中の基本だそうなんで、入れといても損はないでしょう。

また、このアプリは設定メニューから常駐化を選ぶことも出来ます。
アプリを立ち上げた状態で「メニューキー」を押すと・・・
(メニューキーってスマートフォンのハードウェアキーだよね。)
画面下部に歯車の形をしたアイコンが出てきて、ソコをタップすると・・・
このような設定メニューが出てきます。
そこで、「通知領域への表示」を選択すると、通常待ち受け画面の上部に常駐するようになります。
ま・・・オレ的にはあまり必要ないけど・・・。

とにかく、わかりやすいデザインなので、誰でも直感的に使えるアプリです。
必要十分の機能を有しており、ステータスバー常駐も可能。
機能設定系アプリ初挑戦の方にオススメです。

0 件のコメント: