2011年8月22日月曜日

人のブログに載るというのは・・・

今日も撮影、なかなかいい感じだった。
草津市の活動団体さんのインタビューだったんだけど、話もはずんで(?)ニギニギしく振興ができたんじゃないかなあ・・・と思っています。

こんな感じの部屋でインタビューをしております。
まず、世間話から始めてジワジワ本題に入っていく・・・
こんな感じでいいのだろうか?
いいのだろう・・・たぶん。

基本、インタビューアーがオレなので、つまらないトークだとインタビューになりにくい。
なるべく、相手と成果物(映像)を見る人達の立場で話を引き出せたらいいなぁ・・・と思って必死に質問を考えましたよ。

しかしこんな時だけだなぁ・・・
自分がお喋りでよかったと思うのは。
とりあえず、沈黙はマズイので何か話し続けなきゃいけないんだけど、まぁ・・・根がお喋りなのでそのへんは苦痛にならず進められる。
ホント、お喋りでよかったよ。
(相手はどう思っているか、ソレが問題だが。)

んで・・・ひと通り話し終わって、インタビューを終えた時だ・・・
ゲストに「写真とってもいいですか?」と聞かれた。

そらどうぞ。

撮影協力してもらっているので、そのぐらい全然OKですよ。
と言ったら、「ブログに載せてもいいですか??」と。

あぁ・・・そういう事。
いいんじゃないですか、たぶん。
全然困らないし。

そっかぁ・・・オレ、基本的に自分が他人のブログに載ることが無かったので、変な気持ちだ。
まぁ全然いいんだけど。

しかしアレだなぁ・・・自分が他人をブログに載せるのは、気を使うのに自分が載るのは平気だなぁ。
そんなもんか?
あんまりオレも気を使わなくてもいいのかな?

てなわけで、きっとどっかのブログに写真入りでオレ載るんだろうなぁ。
正面からの写真ではないので誰かわからないかもしれないけど。

どうだかねぇ・・・。

0 件のコメント: