2011年8月19日金曜日

Bloggerが直りましたねぇ・・・。

一昨日から発生しているBlogger(Googleのブログサービス)の不具合。
Bloggerが投稿できない?参照)
症状は、投稿画面にローディングマークが出っぱなしになって、何も投稿できないってもの。
とりあえずの対処法としては、「以前のエディタ」モードに戻すとか、Blogger in Draftからログインして新しい投稿フォームから投稿するなどでした。

が・・・どうやら19日9:45ごろには直っているようです。

原因は相変わらず不明のようですが、オレの予想していたメンテナンスでは無かったようです。
・・・残念。
で、Googleの発表ではこのようになっています。

Googleステータスより・・・
我々は、投稿を作成または編集することができないというユーザーからの報告を受けています。我々は、この修正に取り組んでいます。それまでは、回避策として英語に言語設定を変更することができます。  ご理解のほどよろしくお願いいたします。

更新、9:45 PST:これは修正されましたが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
原文は英語で、それを機械翻訳したものですが意味はわかります。 
しかし、これによると「言語を英語にする」っていう回避方法もあったんですね。
今後もし何かあったと時の参考にさせてもらうとしましょうか。


しかし・・・世界的な企業なのでもうちょっと早く発表、対応して欲しいものです。
無料なのでそう文句も言えないですが、Googleはその質の良い無料のサービスを数多く提供することで広告や協賛などの資金源も得ているはず・・・。

ですから、無料なんだから文句言うなよ!!!
とは、思わないでほしいです。(思ってないだろうけど・・・)

やっぱ今までの信用があるからBloggerを仕事で使っている人もいるはず。
Googleヘルプフォーラムにも、質問が殺到してましたからねぇ。
オレもBlogger使い始めて4年ぐらいになりますが、その4年でBloggerの機能もサービスも飛躍的に良くなってきました。
今後は機能拡張もさることながら、仕事で使える安定性も強化していってくれると有りがたいですね。

今後もBlogger使い続けますので、Google様、よろしくお願い致します。

0 件のコメント: