2013年12月23日月曜日

ちょっといい芋買ってきた

さぁて・・・芋食うぞ!
っと、今日は張り切って、百貨店でちょっといい芋買ってきました。

鳴門金時、2個で298円という高級(?)芋です。

ちなみに、いつもの芋は同じ大きさぐらいで、4個で200円ほど。
いやぁ、値段だけなら4倍もするね。
きっと・・・美味いに違いない!

で、コレ(↓)がその芋。
もうやけに綺麗です。
つやつや。
さすがにワックスとか塗ってないだろうけど、穴も空いてないし、変な凸凹も少ない。
皮の色も均一だし、綺麗な紫色だ。
やっぱ、高い芋は外見からしていい感じだ。

では!
さっそくいつもの方法「石焼いっぽい焼き芋を電子レンジで作ったった。」で作ってみた。
最近結構作ったから、時間とか見切ってきたからね。
いい感じで出来ると信じている・・・

で・・・出来たが・・・

ん??
アレ?
パサパサ?
ぱっと見、水分が飛んじゃっててパサパサっぽい。
てか、食ってみてもパサパサ。
なんで??
高くて良い芋なのに・・・。

なんだろうなぁ・・・調理法的に合わなかったのかな?
レンジに合わない芋・・・それが鳴門金時・・・なのか?
これなら、4個で200円の安納芋の方がしっとりしていて甘かったよ。
最近にも中毒のオレとしてはちょっと満足行かない出来だった。

しかたないか。
何事も経験だよな。

うーん・・・
今度は安納芋を買ってこよう。

0 件のコメント: