車検中だと色々面倒くさい・・・

そういやぁ愛車のラパンが車検に出ておりまして・・・

もちろん代車ってやつが来てくれてはいるんですがね。

なんつーか、勝手が違うので非常に面倒くさい。

まず、キーレス。
ドアはね、代車もキーレスなんだけど。
エンジンの方がねぇ・・・
キーを入れて回さないとエンジンがかからない。
普段はキーケースにしまったままのキーをね。
だから車に乗る時はいいんだけどさ、降りるときにキーを抜き忘れそうになる。
んで、「あれ?キーケースはどこ?」的な事になる。
だって、キーケースごとささってるんだもんね。
そんで・・・「あぁ・・・ささってるんだった・・・と。」

あとはねぇ・・・
サイドブレーキ。
ラパンは踏むタイプなんだよね。
代車は、と言うと昔ながらの手で動かすタイプなんだ。
だからねぇ・・・わかっちゃぁいるけど、ついクセで左足を「ドン」ってやってしまう。
サイドブレーキはそんな所にはないですよぉ・・・と。
んで、慌てて手動でサイドブレーキを解除するわけだが・・・
1回やってしまったんだ。
代車に乗って、左足で「ドン」ってやってサイドブレーキを解除したつもりになって発信。
ちょっと走って車を停めて、サイドブレーキを入れようとして・・・
あ・・・ずーっとサイドブレーキかけたまま走ってた・・・。
いくらなんでも気が付きそうなもんなんだけどねぇ・・・コレが気が付かないんだ。
まったく・・・

んで、やっぱねぇ・・・エンジン性能とか走行性能ってやつだねぇ。
代車も軽なんだけどさ。
すげぇ走るんだよ。
ちょっとアクセル踏んだだけで、「グーン」、踏み続けると「ダーン!」
こ・・・コレが噂の「グーン・ダーン!」か??
と思ってしまうほど・・・(でもないのだが)
ラパンは、モッサリモサモサ走るのでね、その差がちょっと怖いわ。
ブレーキの効きもラパンに比べると甘いし。
「あの角で・・・あの白線で停まりたいなぁ・・・」が、停まれないんだ。
ちょっとヒヤッとした。

あと細機能面かねぇ。
やっぱ古い軽だしね。
ナビはない。
だから、道に迷いそうだし。
会議で事務所出たんだけど、初のところなら迷ってたよ。
幸い行き慣れたところにしか行かなかったけど。
それと、カーステが・・・古くて使い方がよくわからない。
だから、ひたすら無音。
てか、(ラパンに比べれば)高めのエンジン音。
「グーン・ダーン!」(チョット違うけどね)
ちょっとウゼェ・・・
それと、燃費が・・・悪すぎる。
サイドブレーキかけたまま走ったのも悪いんだろうけど・・・
それ差っ引いても燃費が悪すぎる。
入れるつもりなかったけど、思わず1000円ガソリン入れちゃったよ、不安だし。
あぁ、ETCもついてないもんな。
高速使うとき面倒臭かった・・・久しぶりに現金使ったなぁ。
車検代以外にも意外なところで出費があったよ・・・


はぁ・・・
最初は違いが面白かったけど、もう飽きた。
早くラパン帰ってこないかなぁ。
やっぱラパちゃんはいい車だ。
車検が終わって帰ってきたら、また大事に乗ってやるとするか。

ではでは・・・

コメント

このブログの人気の投稿

無料のAdobeCS2インストールをWin7にインストールしてみた。

ラパンの鍵の電池を変えたった!

Acer Aspire One ZG5を分解しよう(前編)