2014年5月22日木曜日

稲葉浩志さんニュー・アルバム「Singing Bird」ゲットォ!

はい、稲葉さんのニュー・アルバム「Singing Bird」を聴いています。


いやぁ・・・実に「稲葉節」全開ですな!
なんつーか、一時期垢抜けてしまっていた稲葉さんでしたが、なんかまた初期の頃・・・
そうだなぁ・・・マグマらへん?
ちょっと泥臭い感じが戻ってきました。

なんかね、「peace of mind」とか、「hadou」とかね、ちょっと稲葉さんの泥臭さが減って、キャッチー路線に走ったのかなぁ・・・とか思っていたんですよ。
それが、また例の・・・良い意味での稲葉さんらしさ・・・って奴が戻ってきたなぁ。

・・・と、思うのはオレだけでしょうか?
非常にマグマ臭がするアルバムです。

大体アルバムの最初の曲、「ジミーの朝」
いや、ホントに・・・アルバムのトップナンバーですか??
暗ぁ・・・
てか、ジミーって誰ですか?って聞きたくなるよ。
大体B'zだと勢いのあるナンバーから始まるからね。
このスロースタートっぷり・・・凄いねぇ。

そして「oh my love」。
まぁ・・・いくぶんかキャッチーさといいますか、明るさがアップしましたが・・・それでも・・・
明るくなりきれないよね・・・さすがは稲葉さん!
でも、これがCMのタイアップ曲なんですよねぇ。

まぁ、そうやって聴き進めると・・・
後半に進むにしたがって稲葉節はパワーアップしていくんですが。

そんで、ソレにしてがって、最初はイロイロ違和感のあったアルバムが、なんつーか・・・
すごく良くなってくる。
いつの間にか曲に引きこまれてしまうから・・・凄いねぇ、稲葉さんは。
だいたい稲葉さんのアルバムは最初は、泥臭い感じがして聴くのしんどいんですよね。
たぶん勝手にB'zの稲葉さんと比較してるんだけど。
それが徐々に慣れてきて、段々良くなってくる。
そして、やっぱ稲葉さんスゲェってなって来て。

だから、ライブに向けてこのアルバムもヘヴィローテーションしていかねばね。

ま、明日は久しぶりにMステ出演だ。
期待しよう。

では・・・

0 件のコメント: