2014年5月16日金曜日

タラちゃんかっけー!

タラちゃん、かっけー!!!


って、あの某国民的アニメーションに登場する幼児の話ではないよ。
アメリカの猫の話。

ニュース記事的にはこんな感じ。
猫が猛犬に体当たり、飼い主の子ども救う 米 
米カリフォルニア州ベーカーズフィールドで、幼児を襲った犬に飼い猫が体当たりして撃退し、幼児を救う出来事があった。 現場の防犯カメラがその一部始終をとらえて話題になっている。 男の子は13日、駐車場で自転車に乗って遊んでいたところ、付近をうろついていた犬が車の背後から現れ、男の子に襲いかかった。 男の子が足を噛まれて倒れたところへ猫が飛び込んできて、男の子を引きずろうとする犬に猛烈な勢いで突進。 驚いて逃げた犬を追いかけ、犬が走り去るのを見届けて戻った。 お手柄の猫はこの男の子の家族の飼い猫「タラ」だった。 母親のエリカ・トリアンタフィロさんはCNN系列局KEROの取材に対し、男の子は数針縫うけがをしただけで済んだものの、もっと大変なことになっていたかもしれないと語った。 男の子は「タラは僕のヒーローだ」と話している。 母親によれば、男の子を襲ったのは近所の住人の飼い犬だという。 
って・・・
動画こんな感じ。



かっけぇ・・・
かっこ良すぎる・・・
全米が泣いたぞ、コレは・・・
猫が他の生き物を守るとは・・・

体格で負けてんのにさ、犬に「ガン!」って体当りしてさ。
そんで、「うちの子に何すんのー!」と言わんばかりに犬追っぱらって。
すげぇ・・・

しかし、この男の子。
猫のタラちゃんが守らなかったら、マジでヤバかったろ・・・
あの犬、相当な勢いで噛み付いてたし、あの動きは完全に獲物を捕食する動きだぞ。

まぁ・・・そこに突貫するタラちゃんもスゲェけどなぁ。
そんでさ、犬撃退した後も、一瞬追っかけるけど、すぐに戻ってくるのな。
冷静ってか何ていうか。
この男の子の事を守ったって自覚あるんだろうなぁ。
しかし、最近の猫はすげぇ・・・
猫村さんと言い、このタラちゃんといい・・・

もうホント・・・
どこぞの日本の某アニメーションの小童にも見せてあげたいわ。

いやぁ・・・今日一感動した。

0 件のコメント: