2014年5月13日火曜日

チョットだけ社会派のふりする

最近の話。

某週刊漫画雑誌の、ぼう料理漫画。
どうも、ドコかへ取材に出かけて鼻血がでるとかでないとか。
わりと・・・けっこう刺激的な事書いっちゃってるらしい。

まぁ・・・内容の賛否はいいよ。
オレだってよくわからないし、正しいとか正しくないとか議論する気もない。

ただねぇ・・・

ほら、わりかしデリケートな話じゃないですか。
いろんなモノを巻き込むわけだし。
単に表現の自由とかでイロイロ書いちゃうと・・・話題だけ振って「オレは正しい、間違ってないもんねー」ってのはねぇ・・・
大人の対応としてはどうかと思わけですよ。
テレビニュースでも取り上げられちゃったりして・・・

んでね。
来週の某週刊漫画雑誌。
編集販売元がイロイロ意見や見解を書いて特集するとか言っちゃってるわけですよ。
平行してWEBにも掲載するらしいけど・・・

そりゃぁ・・・売れるんでしょうねぇ・・・話題が話題だけに。
雑誌バカ売れでしょう・・・
(オレは買わないかなぁ・・・きっと)

そんでねぇ・・・なんかねぇ・・・売上目的じゃないにしても、結局お金が動くんだよねぇ。
人としてイロイロ大事な部分を話題にして盛り上げて売上が上がる・・・

あら?

炎上商法ってやつじゃないですか???
違うんですかね??

だったらね・・・
どうせ売上上がるんだし、値下げしちゃったら??
半額とかさ。
ソレぐらいしてくれないと炎上商法って言われても仕方ないんじゃない?
半額ならオレも買うかもしれないし。

てかねぇ・・・
なんだかねぇ・・・
ヤダヤダ・・・ため息でちゃうよ。


こういう話題は・・・早いとこ収束しないとね。

てか、アレか?
もしかして、この話題自体が偽装か?
ほら今国会で、集団的自衛権がどうちゃらやってるじゃないですか。
あの話題から国民の目を逸らさせようという何かの陰謀的な・・・

違うよね。

ま、いっか。
このブログに社会的な話題は似合わないよね。
コレぐらいにしておきます。
では。

0 件のコメント: