2010年11月16日火曜日

iTunesの特別な日???

アップルが「iTunesからの特別な発表」を告知しました。
iTunesStoreのトップにこんなメッセージが出ています。
 なんだろう・・・忘れられない一日って???
 もちろん公式サイトでもそんな事が書いてあります。
んー???
なんだろう???
ネットではイロイロな噂、憶測が飛び交っています。
「ビートルズの楽曲配信開始」「音楽のレンタルサービス開始」「音楽や映画のデータをサーバーに預かるクラウド型のサービス開始」「1日限りのコンテンツ・アプリの無料提供」など、さまざまな噂が・・・。

うーん、ビートルズかぁ、そだよな。
ビートルズは偉大だもんな、今までオンラインで売ってない方が不思議なぐらいさ。
でも、チョット前テレビでビートルズはオンラインストアには曲を出さない、的な事をオノ・ヨーコがコメントしているのを見た。
そうだな、大物だしそういうコダワリもあるんだな。
だが別に・・・オレ的にはそれ程のメモリアルではない事なんだが、やっぱ世の中的にはスゴイことなんだろうな。可能性はあるけどオレ的にはどーでもいいな。

次の予想、
音楽のレンタルサービスって・・・映画のレンタルが始まったばかりだよな・・・。
んー・・・一曲150円ほどで購入できるのに更に安くレンタル?
あんまりメリットないよね・・・
それに借りている間にMP3とかに変換しちゃうんだろ?
意味あるのかな?
コレは可能性自体が薄いのではないか?

あと、クラウド型サービスかぁ・・・
コレは助かるんだけどね。
オレのiTunesフォルダのサイズが音楽、動画合わせて44GB強ほどになっている。
1TBほどのHDDが主流になってきている昨今では大した問題ではないかもしれないけど。
今後はどうだろうか?
映画のレンタルなんかだと、1,2日しか見ない動画のデータがゴミのようにどんどん溜まっていくのではないか?(実際データがどうなるかは知らないけど。)
でもなぁ、ネット上にユーザ一人一人に100GB単位のストレージを用意してくれるんだろうか?
まぁStore上にあるコンテンツに関しては、マスターデータに対して持っているってフラグを建てるだけかもしれないけど。
メリットとしてはアカウントさえあれば、どの端末からでも音楽資産にアクセス出来るのは良い事だ。
これはいいなぁ。
もしかしたら、iTunes自体がネットサービスになったりして?
無い話じゃ無いよな。

オレの希望としては、アプリが軽くなってサクサク動いてほしいなぁ・・・(今は重いんだよね)
あと、たくさん増えてきた音楽のファイルを管理とかが楽にできるようになったら嬉しいし、再生に関しては、イコライザーとかのエフェクト群がVST対応になってプラグインが豊富になれば嬉しいね。
あと、世界規模のサービスだからないかもしれないけど、SONYミュージックとかの音楽も販売してもしい。SONY系アーティストの曲が変えないのは寂しい。
あと、アカウントが世界共通になってどこの国からでもどこのストアにでも買い物ができるようになれば・・・ありえないか・・・。

無線系ネットワークサービスの拡充は今の所オレは・・・パスだなぁ・・・。


んー思いは尽きないけど、明日まで待つしかないな。
しかし、17日って言ってもミッドナイトの12時って限りなく18日って事?
そんな時間まで起きてるのめんどくさいなぁ・・・起きてると思うけど。

どうなるんだろうなぁ?

0 件のコメント: