2010年11月12日金曜日

iTunesとiPhoneで映画を楽しもう!

じゃぁiTunesStoreで映画を買ってみよう!」からの続きになると思います。
昨日iTunesStoreで映画を購入しました。
いやぁ、便利な世の中になったもんだ。
もちろん、購入した映画はダウンロードしたパソコンで視聴することが出来ます。
ダウンロードしたファイルはWindowsなら、ミュージックフォルダにある、iTunes>iTunes Music>Moviesフォルダに保存されています。

さて、それではダウンロードした映画をiPhoneでも見れるように同期しましょう。
操作方法は簡単、普通にiTunesのデバイス欄から接続したiPhoneのムービーを同期するだけ。
ほりゃ!
簡単にiPhoneで映画が見られました。
簡単だなぁ・・・
しかも、ちゃんとチャプターリストもあります。

全画面にするとこんな感じになります。

では次にカーナビに繋ぐとどうなるか?
いつものようにオレの車のカーナビ(楽ナビ)にiPhoneを接続してみました。
こちらもいとも簡単に普通に認識。
フツーに再生できました。
もう全然問題ない。
これで、iTunesStoreで映画を購入してiPhone、カーナビで再生できることが確認できました。
残念なのは両方共、画面がそんなに大きくない。

きっとiPadならそれなりの大きさの画面で映画を見られるんでしょうね。

ただ、画面が小さいおかげでSD画質の映画でも十分綺麗に鑑賞できます。
iPadならHD画質の方がいいかもしれないですが・・・。

さて、ココでちょっと色気を出してダウンロードした動画の活用法が他にないか考えてみました。
たとえばDVDに焼くとか・・・
AdobePremierCS4に動画データを読み込んでみて・・・
読めませんでした。
厳密に言うと、読み込めたんですが再生が出来ませんでした。
iTunesで再生しろ・・・というメッセージがでて再生されず。
ま、そりゃそうだよな。
そんなんで簡単に編集とか出来たらダウンロード販売の意味が無いもんね。

ま、そんなもんで。
とにかくこれからもiTunes&iPhoneが楽しめそうです。
皆さんも試してみてくださいね!

0 件のコメント: