2009年8月4日火曜日

GR DIGITAL IIの動画の編集

☆動画の回転について

オレの愛機RICHOの「GR DIGITAL II」
コレ最強!
ま、とってもいいデジカメなんですが、ひとつ困ったことがあります。
動画をとった時のことなんですが、デジカメのハンドリング的に縦動画をとってしまう時があるんですね。
こんな感じ・・・。デジカメを縦にして動画をとってしまうので、再生したら動画が横になる・・・。

GO-SHU戦隊ござれんじゃーの「黄ござれ」がせっかく華麗に舞っているのに、横になっていますね。
これじゃぁマズイ。
そんな訳で、この動画を無料で縦に変換してます。
まず、オレ考えられるのはマイクロソフトのフリーソフト「ムービーメーカー」を使って動画を縦にする。
ムービーメーカー
ムービーメーカーに動画を読み込んだ後、この写真のように、回転のエフェクトをかけてあげます。これで動画を保存すればいいのです。
そして、その動画がコレです。



ん・・・?
縦横比がおかしくね?
なんか微妙だし、こまかい設定が出来ない。
そんな訳で、他の方法を考えました。
それがコレ。
AviUtlとそのプラグイン「まるも製作所 - AviUtl プラグイン」を使って動画を回転させる。
さて、やってみるとひとつ問題が発生。
AviUtlでは、GR DIGITAL IIの動画をそのまま読み込めない。
いったん変換するか・・・
そのときに使ったソフトが、FreeVideoConverterです。
FreeVideoConverter
この写真のソフトです。
こいつは日本語対応しているし、わかりやすくていいソフト。あえて難点を挙げればインストール時に変なツールバーを入れ込んでくる事。ま、それぐらいはいいよね。
これで、GR DIGITAL IIの動画をDivXの普通のAVIに変更しました。
ちなみに、いつも使っている動画変換ソフトSUPERでは変換が出来ませんでした?
なんでだろう?
とにかく、動画の変換が出来たら、AviUtlとプラグインを使って普通に回転できます。それがコレ。

どうですかね?
ちゃんと出来てますよね。

他にも方法はあると思いますが、オレ的に無料で簡単に動画を回転させられたので報告しときますね。もちろん、GR DIGITAL IIの動画のようにややこしいフォーマットでは無ければ、もっと簡単に回転できるんでしょうね。

以上でした。

0 件のコメント: