2009年8月5日水曜日

Windows Live フォトギャラリーでパノラマ写真を作ろう

さて・・・唐突ですが、パノラマ写真の作り方です。
パノラマ写真ってアレですね。
かなーり広角な写真、広い範囲が入っている写真です。

作り方としては、何枚か風景の重なっている写真を撮ってそれを繋げていく。
たぶん、ほとんどがコノ作り方ですね。
まぁ最近ではデジカメの方で自動処理ができる場合もありますが、まだ一般的ではない。
そこで、適当ではありますが、フリーソフトで簡単に作ってみました。

それがコレです。
パノラマ写真
あーあ、だいぶ曲がってますが、かなり広角に撮れていますね。
写真自体はずいぶん適当に撮ったのですが、けっこう見れる感じでつながっています。
もちろん、よく見れば綻びもいっぱいありますが、遠目に見る分には・・・まぁ・・・なんとか、って範囲かな?
もしくは後で自分で修正できる範囲かと思います。
そりゃ、もっと写真をチャンと撮れば、なお良いかな、と思わなくはないです。

さて、写真の出来はさておき・・・
さっそく作り方ですが、タイトルに書かれているとおり、Windows Live フォトギャラリーを使いました。
こいつが、結構カシコイ。マイクロソフト製のアプリケーションとしては、結構秀逸です。
今まで、画像の簡単な加工はGoogleのPicasaでやっていましたが、これからはどうしようか悩みそうです。

まま、それはいいとして、さっそく、パノラマ写真を作って見ましょう。
(Windows Live フォトギャラリーのインストール、写真の取り方は省きますよ。)
Windows Live フォトギャラリー
パノラマにしたい写真を一つのフォルダにまとめます。
そんで、そのうちの写真をどれでもいいので、一つを右クリックして、「プログラムから開く」より、「Windows Live PhotoGallery」を選択します。
そして、「Windows Live PhotoGallery」が開いたら、ウィンドウの左上ほどにある、「ギャラリーに移動する」をクリックします。
Windows Live フォトギャラリー
すると、こんな感じでギャラリーに移動して、同一フォルダ内の画像が全部出てきます。
こいつら全部を繋いでパノラマ写真にしたいので、写真を全部選んで、右クリックし、「パノラマ写真の作成」をクリックします。
すると・・・
Windows Live フォトギャラリー
こんな感じのが出てきて、しばらく待つとパノラマ写真ができちゃうんですね。

まぁ他にも同じような事が出来るフリーソフトもあるでしょうがね。
今回あえて、Windows Live フォトギャラリーを紹介したのは、意外とコイツ賢いからです。
同じ写真をフォトショップのパノラマ作成機能であるフォトマージにかけてみたところ・・・
できません;;と。
いやぁ、フォトショップでもできない事が、Windows Live フォトギャラリーでは出来てしまう。
歪みまでは直しませんが、趣味の範囲でなら十分使えます。
もし興味があれば、一度使ってやってくださいね。

ところで注意。
同じような名前で、「Windowsフォトギャラリー」というのもありますが、別物なので注意してくださいね。
オレが今回使ったのは、「Windows Live フォトギャラリー」ですから。

そんじゃ、あと2点ほどパノラマ写真を・・・

パノラマ写真

パノラマ写真

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

windowsliveフォトギャラリー2011
をダウンロードしたばかりでしたので参考になりました。