2014年4月17日木曜日

ハコビジョンがやって来た!

ハコビジョン!!

バンダイから出ている食玩で、今ちょっと流行りつつあるかも知れない(古いか?)3Dプロジェクションマッピングを簡単に体験できるおもちゃだ。

面白そうなので、買ってみた。

Amazonから届いたハコ・・・
真っ黒だ・・・

とりあえず開けてみると、中には2つの箱が。
今回のハコビジョンはガンダム仕様だそうだ。
んで、連邦軍とジオン軍ってことなんだな。

2つ並べてみるとこんな感じ。

では、さっそく組み立ててみることに。
てか、組み立て自体は超簡単だ。
上蓋切り離して、中に入っているプラ板にはられている保護シールを剥がす。
この保護シール、プラ板の両面にはられているんだが、なんか・・・剥がしにくかった。
今回、苦戦したのはココだけかな?

そして、入っていたフィギュア・・・(なのか?)を箱に入れて、その後プラ板を斜めに差し込んで完了。
ここまで所要時間5分足らず。

そして、箱側面書いてあるQRコードをスマホで読み込む。
すると、Yotuubeのプロジェクションマッピング用の動画サイトへつながるので、その動画を再生しながら、下の写真のようにセッティングが完了した箱の上に置くだけ。
そして、フィギュアの位置と、映像の位置がずれている場合は若干の微調整が必要だが・・・

それでも超簡単。

では中身のほうだが・・・

お・・・

おぉ・・・・

なるほどぉ・・・・・

結構面白い。
箱のなかに入っているフィギュアとプラ版に映し出される映像が良い感じにマッチしているね。
正直、思ったより面白い。

わりと立体感が出ているし、何と言っても映像コンテンツがフィギュアの造形をちゃんと活かしている。
コレはアリだ!
コレでお値段1000円ほどなら全然買いだな。
(2つで1000円なので、1つは500円だよ)

強いて難点を上げるなら、やっぱ視野角が狭いところだな。
視点がセンターからズレると、若干見難くなる。

それでも面白いよ。
今回はガンダム仕様のハコビジョンを買ったけど、他にも種類があるみたいだしね。
もし、コンビニとかスーパーとかに売っていたら一度買ってみてはどうでしょうかね?
ちょうどいい暇つぶしになると思いますよ。

まぁ・・・オレはコンビニでは見たことが無いんですがね。


では!




バンダイ ハコビジョン MOBILE SUIT GUNDAM(機動戦士ガンダム) 2個入


バンダイ ハコビジョン 東京2バージョンセット(東京ミチテラス&東京国立博物館)

0 件のコメント: